金正男事件:殺害に使われたのはVXガス (2017年2月24日 「New Straits Times」)

    24日、New Straits Timesが、マレイシア警察化学兵器分析センターが現状の分析結果を発表し、被害者の目と顔から採取された物質が物質がVXガスであると報じた。

    New Straits Times, VX nerve agent used in Kim assassination: IGP, Read More : http://www.nst.com.my/news/2017/02/214953/vx-nerve-agent-used-kim-assassination-igp

    「マレイシア保健相、金正男の死因は来週までに判明」:被害者の血縁者が数日以内に来マレイシアと警察副長官 (2017年2月23日 「The Star」)

    <追記2>
    コメントでご指摘いただいたので、タイトルを修正しておいた。金正Xの人が多いのでややこしい。
    ********************

    23日、The Starが、マレイシア保健相が「金正男の死因は、来週までに判明するであろう」と語ったと報じた。

    The Star, Subra: Jong-nam's cause of death to be known next week, Read more at http://www.thestar.com.my/news/nation/2017/02/23/subra-kim-jong-nam-cause-of-death-determined-by-next-week/#d9se0h5UmXtY1Aak.99

    また、マレイシア警察副長官が、「被害者の血縁者(子供か親戚)が数日以内にマレイシアに来る」と語ったとも報じている。

    <追記>
    これは、副長官の間違いだったと警察長官

    The Star, Jong-nam's next-of-kin expected in Malaysia within days, Read more at http://www.thestar.com.my/news/nation/2017/02/23/jong-nam-next-of-kin-expected-in-malaysia/#xleHTShMzPu6uKgl.99

    過去記事にも書いたように、金正男の死因が直接的には「心臓ショック」であったにしても、それを引き起こした原因がはっきりとすれば、自然死なのか殺人なのかがはっきりすることになる。マレイシア警察が実行犯2名を確保しているが、現状では彼女らが金正男の顔に何かを付けたことしかはっきりとしていない。北朝鮮国籍者も拘留されているが、彼については空港付近で彼の車のナンバーが見られたという理由以上のことは公開されていない。死因が解明すれば、マレイシア警察も、より詳しい容疑を発表するであろう。

    北朝鮮大使は、自国民でもない2人の女性の釈放も要求しているが、彼女たちを釈放させ、証拠隠滅のために殺害を企てているのかも知れない。昨日、北朝鮮が、金で雇われた2人の女性を生かしておく理由と殺害する理由を書いたが、もしかすると、金正男殺害後に彼女たちを殺害するのに失敗したのかもしれない。拘留されている女性の男友達が一時逮捕された後に釈放されたが、この男性が実行犯の女性を暗殺者の手から守った可能性すらある。だとすると、容疑者としてではあれ、マレイシア警察に拘留されていることは、彼女たちの身の安全を確保するには最も適切な手段である。

    そして、金ハンソルと思われる「血縁者」がマレイシアに来てDNAを提供、マレイシア警察が鑑定をして金ハンソルとの親子関係が判明すれば、「共和国公民」の「被害者」は、金ハンソルの父である金正男であることがはっきりする。北朝鮮は、「共和国公民」が「外交旅券を持つ金チョル」ではなく、金正男であることが判明したら、「マレイシア警察が出鱈目な捜査をした」と言い続けるしかなくなる。そんなこともあり、金ハンソルがマレイシアに来ることは、絶対に阻止したいであろう。マレイシア警察は、捜査官を金ハンソルがいるとされる「マカオに派遣していない」としているが、全ての捜査を自国の主権が及ぶ地域で貫徹しようという意志の表れなのかも知れない。ともかく、マレイシア警察としては、金ハンソルの保護に最善を尽くさなければならない。もしかすると、「数日以内」というのも、安全に入国されるための偽装発表なのかも知れない。

    来週、事件捜査は大きく進展しそうだ。

    <追記3>
    容疑者の女が、VXガスの影響で嘔吐したと。

    The Star, Jong-nam died a 'horribly painful' death, says toxicologist, Read more at http://www.thestar.com.my/news/nation/2017/02/24/jongnam-died-a-horribly-painful-death-says-toxicologist/#uskUj4ZiTHUogA9W.99

    「朝鮮法律家委員会スポークスマン談話」:23日には北朝鮮国内向け報道なし (2017年2月23日 「朝鮮中央TV」)

    23日の「朝鮮中央TV」では、金正男事件の捜査に関してマレイシア政府を非難する「朝鮮法律家委員会スポークスマン談話」は放送されなかった。同日の『労働新聞』にも掲載されていないので、北朝鮮国内向けには非公開とする方針なのかもしれない。

    マレイシア文化観光相が北朝鮮を「ならず者国家」、マレイシア国民に北朝鮮旅行自粛を要請 (2017年2月23日 「The Star」)

    23日、The Starによると、マレイシアの文化観光相がマレイシア国民に対して北朝鮮を旅行しないように呼びかけた。その理由として文化観光相は、北朝鮮は「ならず者国家」なので、「何をされるか分からない」と述べている。

    マレイシアと北朝鮮の関係は悪化の一途を辿っている。それにしても、北朝鮮は、比較的友好的であったマレイシアで何でこんなことをやらかしたのであろうか。金正男殺害と引き替えに支払った代償が大きすぎるような気がしてならない。

    The Star, Don't visit North Korea, Nazri tells Malaysians, Read more at http://www.thestar.com.my/news/nation/2017/02/23/nazri-dont-visit-north-korea/#D99M29Y4aoJ586Ph.99

    金正男事件のベトナム人女性容疑者は怪しい歌手:顔は韓国人のよう、<追記>FBでは普通の女の子 (2017年2月23日 「The Star」)

    23日のThe Starによると、マレイシア警察に拘留されているベトナム人の女は、歌手だという。以前は、マッサージャーという情報が流れていたが、今回は歌手ということらしい。

    The Star, Jong-nam murder: Vietnamese suspect was keen singer, Read more at http://www.thestar.com.my/news/nation/2017/02/23/jong-nam-murder-vietnamese-suspect-was-keen-singer/#dOI53kkJepcG2TLX.99

    記事によると、この情報は、このベトナム人の女がFacebookにアカウントを持っており、そこに書き込まれていることから判明したという。アカウントに添付されている写真をベトナムにいる女の家族に見せたところ、自分の娘であると答えたという。

    しかしこの「歌手」、かなり怪しい仕事をしていたようで、「携帯番号を入れてメッセージを返してくれれば、今夜あなたの所で歌ってあげるわ」というような書き込みをFBにしている。断定はできないが、このメッセージから想像されるのは、売春など、風俗関係の仕事をしていたのではないかということである。そう考えると、時には「マッサージャー」、時には「歌手」というのも説明が付く。

    そして、この歌手であるが、「昨年11月に済州島に4日間の旅行(韓国警察の情報)」しているとこのとである。さらに、FB上で65人の友達がおり、27人がコリアンの名前、そして56人が男性という。

    実は、この女性の逮捕前の写真が以前公開されたとき直ぐに思ったのは、韓国人のような顔、あるいは化粧をしているということである。商業メディアなので写真は転載しないが、URLで見られる一番上の写真を見て、ベトナム人か韓国人かと聞かれれば、私は悩むことなく韓国人と答える。

    この女性、韓国人相手の「商売」をしているうちに、韓国人を装う工作員に取り込まれたのではないのだろうか。韓国人を相手にしていれば、「北韓の金正男という悪い奴を殺す」と言われ、「北韓=悪」と思っている彼女は、容易に騙すことができた可能性はある。多くの金を払ってもらえば、なおさらである。

    <追記>
    2016年6月3日、ベトナムのテレビのタレント・コンテストにに出場した容疑者と似た女性。

    Source: YouTube

    <追記2>
    マレイシア警察に拘留されているベトナム人の女のFBを見つけた。彼女のFB上での書き込みを見ると、上で書いた「風俗営業説」は間違っているかも知れない。挑発的な写真は掲載しているが、少し目立ちたがりの女の子のようにも思える。書き込みはほとんど英語であるが、詩的な表現が好きなだけかも知れない。2月11日にマレイシア国際空港があるセパン近郊のBesut村から「あなたの横で眠りたい」と書き込んでいる女の子が、翌々日に殺人事件を引き起こすなど、にわかには信じ難い。

    20170223rubyruby.jpg
    Source: Facebook
    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「朝鮮中央TV」ワッチャー

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「副部長同志」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.

          dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR