FC2ブログ

    「元帥様」の腕時計:「元帥様」愛用モデルはこれか?、スイス留学時代に買ったのか、「将軍様」「お母様」のご加護? (2018年12月5日)

    少し前の『韓国日報』の記事の中に、4月27日の板門店北南首脳会談の際、「第1副部長同志」の腕時計はソウル時間に、「元帥様」の腕時計の時間は平壌時間(当時、ソウルより30分遅かった)になっていたという記事があった。これはこれで、おもしろい話だが、今思えば、平壌時間とソウル時間を一致させる提案は「元帥様」が壁の掛け時計を見て言い出したのではなく、「第1副部長同志」より事前に提案されていたのかも知れない。

    そんなことを思いながら記事を読んでいたら、「元帥様」の腕時計が気になった。

    20181205gensui tokei01804271620585491_1
    Source: 『韓国日報』、「4·27 남북정상회담 [포토뒷담화] 김정은은 북한 시간, 김여정은 한국 시간 」、http://www.hankookilbo.com/News/Read/201804271620585491

    本来は、「元帥様」の腕時計と「第1副部長同志」の腕時計の時刻の違いを見せるための写真なのだが、韓国側のカメラで撮影していることもあり、「元帥様」の腕時計がかなり詳細に写っている。しかも、デザインが特徴的なので、この腕時計がMOVADOのMUSEUMというシリーズであるということは直ぐに分かった。

    MOVADO社のHPに出ている現行モデルだと形的にはこれに近いと思われる。
    0607204w_LRG_rgb_Web.jpg
    Source: MOVADO HP, http://www.movado.com/en/0607204-museum-0607204.html#prefn1=watchSize&prefv1=Small&start=1&cgid=womens-designs

    文字盤には高空の月しか描かれていないデザインの原画は1959年にニューヨークの近代美術館に永久保存されることになったとのことである。

    MUSEUMシリーズは数多くあり、「元帥様」も複数持っているようで、黒枠ではなく金色枠のMUSEUMを着用している写真もある。「女史」とのペアワッチは金色枠のモデルのようだ。2013年2月18日に撮影されたとされる写真。
    2014030400920_0.jpg
    Source: Chosun.com, 김정욱 목사한테서 돈 받은 북한 주민 33명 처형될 듯, http://premium.chosun.com/site/data/html_dir/2014/03/04/2014030400987.html?Dep0=twitter

    「元帥様」がMOVADO以外の腕時計を着用している写真も確認されているが、少なくとも複数のMOVADOの腕時計を持っていることからして、「元帥様」はMOVADOがお好みようだ。「元帥様」が愛用するような腕時計なので、百万円は軽く超えるモデルのような感じがするが、MUSEUM Classicのクォーツモデルであれば、10万円ぐらいで買える。上のペアウォッチは少し厚みがあるように見えるので、自動巻の可能性があるが、それでも20万ぐらいで買える(特注品の金無垢ケースでなければ)。

    今回注目したのは、4月27日に着用していた黒枠のモデルである。写真からも分かるように、「元帥様」の手首がいくら太いにしろ、文字盤がとても小さく見える。しかも、大変薄く、光が反射しているだけかもしないが、周囲のペイントが剥がれているようにも見える。

    この辺りの特徴から、「元帥様」のこの時計をebayなど米国のオークションサイトで検索してみた。その結果、これだと思われるものとして見つかったのが、87-40-882Nというモデルである。

    20181205PC050360.jpg

    20181205PC050364.jpg

    20181205PC050363.jpg

    時計の直径は竜頭を含めて32mm、厚さは3mmである。男性用の時計としては小型であるが、カテゴリーとしては男女兼用となっているようだ。この色合いで薄いULTRA THINと呼ばれるモデルは他にもあるが、他のモデルではベルトの取り付け部分がこれほど長くないので、「元帥様」の時計とは異なっている。

    「元帥様」の太い手首に乗せるとやたらと小さく見えるが、私の手首に乗せるとこんな感じになる。人民の華奢な手首なので、そんなに小さくは見えないが、小さめであることは間違いない。
    20181205PC050365.jpg

    MOVADOは日本ではあまり人気がないようだが、米国ではかなり人気があり、偽物も相当出回っているようである。偽物か本物かはよほど酷い作りの偽物でなければ、判断は難しいと米国のMOVADO系フォーラムを読んでいると書いてある。文字盤にSWISS MOVADO QUARTZと書かれているのは偽物でSWISS MOVADO MADEと書かれているのが本物という説もあるようだが、どうやら古い時代のMOVADO、つまりまだQUARTZが自動巻より素晴らしいと思われていた時代にはQUARTZと書かれていたというのが正解のようだ。

    MOVADOフォーラムを読んでいくと、本物かどうかの判断は裏蓋を開けて、ETAのムーブメントが入っていれば、「まあ本物」ということだったので、早速、裏蓋を開けてみた。

    20181205PC050357.jpg

    結果、MOVADOと印刷されたETAの21001QUARTZが入っており、「まあ本物」だろうと思っている。色々調べてみると、このETA210001は、薄型のQUARTZとしては傑作らしく、RADOなど他社の薄型モデルにも最近まで採用されていたようである。

    裏蓋の裏には、97年にバッテリー交換かオーバーホールがされたような記録が書かれている。
    20181205PC050359.jpg

    調べを進めると、このモデルは80年代末から90年代に後半にかけて生産されていたモデルであることが分かった。

    ここからがおもしろいところで、この時期は「元帥様」がスイス留学していた時期と一致する。高価な時計をいくらでも買える「元帥様」がなぜ比較的安いMOVADOのファンなのかは、どうやらこの辺の事情と関連しているのかも知れない。

    まず、「強さ」を強調する「元帥様」のスタイルからすれば、小さな時計など選びそうなのに、なぜこんなに小さい時計なのだろうか。

    そして、韓国メディアに髪の毛1本から爪の先まで撮影され、世界が見守っている4.27板門店北南首脳会談になぜ小さく、古く、周囲のペイントが剥がれているように見える時計を選んで着用したのであろうか。

    やはり何かスイス時代と関係していると思えてならない。この時計を敢えて着用しているのは、もしかするとスイス時代に購入した、場合によっては「将軍様」か高英姫にプレゼントしてもらった時計なのかも知れない。少年時代の「元帥様」の腕であれば、このサイズの時計でちょうど良かったはずである。

    もう一つは、この時計が高英姫の形見の可能性もあるが、彼女がどんな時計を着用していたのか、かつて記事にした幹部向け高英姫称賛映画を見直して確認してみる必要がある。

    いずれにせよ、4.27北南首脳会談は、「元帥様」にとっては初の外交デビュー(中国への非公式訪問を除いて)、海外のメディアに晒される大勝負であったはずである。そんな時、「将軍様」か「お母様」に守ってもらいたいという気持ちがあり、小さくても、古くてもこの時計を選んで着用していたのかもしれない。もちろん、「金正恩は贅沢者」と言われないために、敢えて古い時計を使った可能性もあるが、私は前者だと思う。

    ebayで購入した「元帥様」と同じ時計は正常に動いているので、そのうちに良いバンドを見つけて実用にしようと思っている。

    「故金チョルマン同志国家葬儀委員会名簿」:最新の序列、宣伝扇動部長の朴クァンホは? (2018年12月4日 「朝鮮中央通信」)

    3日、「革命の1世代」である金チョルマン労働党中央委員会委員、最高人民会議代議員が膀胱癌で死去した。これに伴い、「国家葬儀委員会」が以下のとおり組織された。

    20181204 kimmannchoru sogo3242
    Source: KCNA, 2018/12/04

    ****************
    1.金正恩
    2.崔龍海
    3.朴奉珠
    4.楊亨燮
    5.李明洙
    6.李スヨン
    7.金ピョンヘ
    8.テ・ジョンス
    9.呉秀容
    10.安ジョンス
    11.金ヨンチョル
    12.崔ブイル
    13.盧斗哲
    14.崔フィ
    15.朴テグック
    16.金スギル
    17.李ヨンギル
    18.ノ・グァンチョル
    19.チョン・ギョンテク
    20.イム・チョルウン
    21.チョ・ヨンジュン
    22.李マンゴン
    23.李炳哲
    24.金ヌンオ
    25.金ドクフン
    26.李チュオ
    27.李リョンナム
    28.ドンジョンホ
    29.チョン・グァンホ
    30.コ・インホ
    31.金ヨンデ
    32.ファン・スンフィ
    33.朴ギョンスク
    34.李ヨンスク
    35.李イフファン
    36.李チョルマン
    37.崔ドンミョン
    38.李ヨンレ
    39.リャン・ウォンホ
    40.朴ドチュン
    41.ホン・スンム
    42.ユ・ジン
    43.カン・ボンホ
    44.金ドゥイル
    45.ムン・キョンドク
    46.朴ヨンホ
    47.リャン・ジンホ
    48.金チェリョン
    49.朴ジョンナム
    50.李ホヨン
    51.金ソンイル
    52.李サンウォン
    53.カン・ヤンモ
    54.シン・ヨンチョル
    55.チョン・ヨングック
    56.朴チョルミン
    57.チュ・ヨンギル
    58.金チャンヨプ
    59.チャン・チュンシル
    60.チョ・ジュンモ
    61.ソ・フンチャン
    62.ソン・チョルス
    63.チョ・ギョンチョル
    64.リ・ドゥソン
    65.金ソンチョル
    66.ホ・ヨンチュン
    67.金ヒョンリョン
    68.李・ヨンジュ
    69.オ・チョルロ
    국가장의위원회는 위원장 김정은,위원 최룡해,박봉주,양형섭,리명수,리수용,김평해,태종수,오수용,안정수,김영철,최부일,로두철,최휘,박태덕,김수길,리영길,노광철,정경택,임철웅,조연준,리만건,리병철,김능오,김덕훈,리주오,리룡남,동정호,전광호,고인호,김영대,황순희,박경숙,리영숙,리일환,리철만,최동명,리영래,량원호,박도춘,홍승무,홍영칠,유진,강봉훈,김두일,문경덕,박영호,량정훈,김재룡,박정남,리히용,김성일,리상원,강양모,신영철,정영국,박철민,주영길,김창엽,장춘실,조준모,서홍찬,손철주,조경철,리두성,윤동현,김송철,허영춘,김형룡,리용주,오금철로 구성되였다.
    ********************

    2018年8月17日発表された金ヨンチュン葬儀委員会名簿と並べて見ると以下のとおり。

    20181204 aug dec compare3243252

    まず、序列2位にいるべき金永南の名前がないが、金永南は北朝鮮政府代表団としてハバナを訪問中という事情がある。朴テソンの名前も12月名簿にはないが、彼もキューバ訪問中である。

    2018年8月には序列7位にいた朴クァンホの名前は、12月の葬儀委員会名簿にない。政治局委員の朴クァンホは、11月3日、中国芸術団歓迎宴会報道の中には登場しているが、その後、彼の名前は出てきていない。

    李ヨンホの名前もないが、彼はシリアを訪問中である。

    8月の名簿では41位にいた黄炳瑞と43位にいた金正角は、12月の名簿には名前がない。黄炳瑞は12月3日報道で「元帥様」の「元山靴工場現地指導」に「朝鮮労働党中央委員会第1副部長」として同行しているので、解任等の理由以外で葬儀委員会に加えられなかった可能性が高い。

    上位の方しか見ていないが、朴クァンホがどうなったのかだけが気になるところである。韓国統一部の資料では、彼は「宣伝扇動部長」とされており、場合によっては同じく「宣伝扇動部」の「第1副部長同志」と何らかのトラブルがあったのかもしれない。

    「GOODNIGHT KIM JONG UN」:おもしろいパロディー本 (2018年11月29日)

    今日、英国AMAZONに注文しておいたおもしろい本が届いた。

    780637565.jpg
    Source: AMAZON

    注文した理由は単純にKIM JONG UNだったからなのだが、届いて実際に手にしてみると、表紙のデザインや色合いからして、どこかで見たような気がしてならない。拙宅の元芸術家も「どこかで見た」と言う。2人とも「GOODNIGHT」は覚えているのだが、その後に続く言葉を思い出せない。

    本は絵本のような構成になっており、覚えているのも何かの絵本であることは間違いない。元芸術家が幼い頃に読んだ本の箱をひっくり返して調べていたら、やっぱりあった。

    20181129 goonight moon ori
    Source: AMAZON

    この本を引っ張り出して来て、元芸術家と私はしばらく大笑いしてしまった。

    オリジナルの方は、色々のものにGood nightを言うというストーリー、パロディの方も基本的にはGood nightを言うのだが、「元帥様」と関連のある人や関連がありそうなものがたくさん登場する。ストーリーもおもしろいと言えばおもしろいのだが、やはり表紙が最高におもしろい。

    「制裁太鼓や拉致問題ごときにしがみついたところで」:「全て解決した拉致問題」、「平壌行きの道に出られない」、朝日関係に関心がある証拠 (2018年11月29日 「uriminzokkiri」)

    29日、uriminzokkiriに以下。

    *****************
    主体107(2018)年11月29日 我々民族同士
    주체107(2018)년 11월 29일 《우리 민족끼리》

    制裁太鼓や拉致問題ごときにしがみついたところで
    제재타령이나 랍치문제따위에 매달려봐야

    最近、安倍一味がややもすれば朝日関係改善問題を口にしながら東奔西走している。
    최근 아베패당이 쩍하면 조일관계개선문제를 입에 올리며 동분서주하고있다.

    安倍一味は、米国が予想外に我々との対話に出てきて、シンガポール朝米首脳会談という歴史的事変にまで至ると、ビックリ仰天して平壌のドアをノックし始めた。
    아베패당은 미국이 예상밖으로 우리와의 대화에 나서고 싱가포르조미수뇌상봉이라는 력사적사변까지 이루어지자 대경실색하여 평양의 문을 두드리기 시작한것이다.

    日本首相安倍が、直接出てきて「朝日関係改善」、「国交正常化」を云々しながら、豪気を振りまいているのを見てもよく分かる。
    일본수상 아베가 직접 나서서 《조일관계개선》, 《국교정상화》를 운운하며 호기를 부려대는것만 보아도 잘 알수 있다.

    問題は、これが本心ではないということである。安倍一味が外面では朝日関係改善を云々しながらも、後ろを振り返っては米国の気分と腹の内を伺うことに汲汲としながら、対朝鮮問題で強穏戦略を展開している親分の先遣隊の役割をしっかりと遂行していることにも如実に表れている。
    문제는 이것이 본심이 아니라는것이다. 아베패당이 겉으로는 조일관계개선을 운운하면서도 돌아앉아서는 미국의 기분과 속내를 살피기에 급급하면서 대조선문제에서 강온전략을 펴고있는 상전의 선견대역할을 톡톡히 수행하고있는데서 여실히 나타나고있다.

    去る10月初め、日本で米国務長官ポムペオと会い、安倍が米日間の対朝鮮制裁共調を強化すると約束し、それからしばらく後には、米国が正常な貿易活動を行っている我々の貿易船を国連の対朝鮮制裁名簿に載せると、待ってましたとばかりに奴らの独自制裁名簿に含めたのは一つの実例に過ぎない。
    지난 10월초 일본에서 미국무장관 폼페오를 만난 아베가 미일사이의 대조선제재공조를 강화하기로 약속하고 그로부터 얼마후에는 미국이 정상적인 무역활동을 진행하는 우리 무역선을 유엔의 대조선제재명단에 박아넣자 기다렸다는듯이 저들의 독자제재명단에 포함시킨것은 하나의 실례에 불과하다.

    安倍が朝日関係改善の前提条件として執拗に騒ぎ立てている「拉致問題」だけ見ても、米国が「北人権」騒動を大々的に展開しているのと時を同じくして持ち出してきて、反共和国対決意識を高めることに悪用してきた政治的謀略劇に過ぎない。
    아베가 조일관계개선의 전제조건으로 집요하게 떠들고있는 《랍치문제》만 보아도 미국이 《북인권》소동을 대대적으로 벌리는것과 때를 같이하여 들고나와 반공화국대결의식고취에 악용해온 정치적모략극에 지나지 않는다.

    時代錯誤的なこうした敵対的妄動に継続してしがみつきながら、新たな朝日関係なるものを云々することは、日本の厚顔無恥さと二重性を赤裸々に示しているだけである。
    시대착오적인 이러한 적대적망동에 계속 매달리면서 그 무슨 새로운 조일관계를 운운하는것이야말로 일본의 후안무치성과 이중성을 적라라하게 보여줄뿐이다.

    そもそも、世紀が変わっても、歳月が流れても、旧態依然な親米追従政策だけを追求している下手人のその本色が変わるはずもない。
    하기야 세기가 바뀌고 세월이 흘러간다고 구태의연한 친미추종정책만을 추구하는 하수인의 그 본색이 달라야 지겠는가.

    安倍が正気も無く米国の制裁太鼓と「人権騒動」に歩みを合わせ、制裁強化と全て解決した拉致問題を継続して叫ぶならば、我々はそれを明白に日本の対米追従政策の延長として見做し、したがって日本がそれほどまで哀切に願っている朝日関係の前途はさらに遠くなるであろう。
    아베가 제정신없이 미국의 제재타령과 《인권소동》에 발맞추어 제재강화와 다 해결된 랍치문제를 계속 외워댄다면 우리는 그것을 명백히 일본의 대미추종정책의 연장으로 간주할것이며 따라서 일본이 그토록 애절하게 바라는 조일관계의 전도는 더욱 료원해질것이다.

    日本は自らの目に合わない米国式眼鏡を掛けて現実と向き合うのであれば、自分が願っているアジアの「大国」扱いどころか、いつになっても「チビの矮国」という恥ずべき冠を脱ぎ捨てることができないということを知らねばならない。
    일본은 자기 눈에 맞지도 않는 미국식안경을 끼고 현실을 대한다면 자신들이 원하는 아시아의 《대국》대접은커녕 언제 가도 《난쟁이 왜나라》라는 수치스러운 갓을 벗어던질수 없다는것을 알아야 한다.

    今、日本が巨額の維持費を支払いながらまで日本に対する米軍の長期駐屯を許容し、膨大な米国産兵器を購入しながら、李とあらゆる媚びを売ったが、得たものとは一体何なのか。
    지금껏 일본이 거액의 유지비를 지불하면서까지 일본에 대한 미군의 장기주둔을 허용하고 방대한 미국산 무기를 구입하며 별의별 아첨을 다했지만 얻은것이란 과연 무엇인가.

    貿易戦争の対象から免除されるどころか、さらに大きな貿易圧迫を受けなければならない立場に陥り、特に、朝鮮半島を巡るアジア太平洋地域の政治の流れから排除され、大恥をかいた惨めな立場に陥っている。
    무역전쟁의 대상에서 면제되기는커녕 더 큰 무역압박을 받아야 할 처지에 빠지고 특히는 조선반도를 둘러싼 아시아태평양지역의 정치흐름에서 배제되여 톡톡히 망신만 당하는 가련한 처지에 빠져들고있다.

    日本は米国を永遠の救世主と思っているのかも知れないが、米穀は日本をアジア太平洋地域の覇権維持のための三文突撃隊、親が弱い商売人程度にしか見ていない。
    일본이 미국을 영원한 구세주로 보는지 몰라도 미국은 일본을 아시아태평양지역의 패권유지를 위한 눅거리돌격대, 속대약한 장사치정도로밖에 보지 않는다.

    この惑星の大地殻変動が日本を地理的島国にしたのであれば、今日、国際政治情勢の激変する流れを見られない政治的盲人の安倍とその一味の分別のない反共和国対決妄動は、日本を国際社会からさらに孤立された悲しい政治的島にする可能性があることを肝に銘じなければならない。
    이 행성의 대지각변동이 일본을 지리적섬나라로 만들었다면 오늘날 국제정치정세의 격변하는 흐름을 보지 못하는 정치적소경인 아베와 그 일당의 분별없는 반공화국대결망동은 일본을 국제사회로부터 더욱 고립된 외로운 정치적섬으로 만들어버릴수 있다는것을 명심하여야 한다.

    安倍当局は、本当に朝日関係改善を願っているなら、古くさい制裁太鼓やいかなる名分もない拉致問題ごときを持ち出すのではなく、大胆に過去の罪悪を認め、謝罪と賠償の歴史的責任に誠実であろうとする新たな態度に出る以外の道はない。
    아베당국이 진정으로 조일관계개선을 바란다면 낡아빠진 제재타령이나 그 어떤 명분도 없는 랍치문제따위를 들고다닐것이 아니라 대담하게 과거죄악을 인정하고 사죄와 배상의 력사적책임에 성실하려는 새로운 태도로 나오는 길밖에 다른 길이 없다.

    安倍一味が今のように行動していれば、日本は永遠に平壌行きの道に出ることはできなくなり、平壌の敷居を越えることも難しい惨めな立場を免れなくなるであろう。
    아베일당이 지금처럼 놀아댄다면 일본은 영원히 평양행길에 오를수 없게 될것이며 평양문턱을 넘보기도 어려운 가련한 신세를 면치 못하게 될것이다.

    崔カンリム
    최 강 림
    ************************

    このところ、『労働新聞』などに日本関連の記事が多く出ている。「軍国主義化」、「憲法改定策動」、「北人権騒動」などがそれらであるが、このuriminzokkiriの記事は、日本首相安倍が口にした「朝日関係改善」と「拉致問題」についてかなり具体的に書いている。「拉致問題」については、これまでに使われたかはきちんと確認していないが、「全て解決した拉致問題」という珍しい表現を使っている。北朝鮮は、「ありもしない拉致問題」という言葉をしばしば使ってきたが、「全て」と言い換えているところに注目する必要がある。つまり、「ありもしない」という表現は「拉致問題」は存在しないということであるが、「全て」という表現は「存在」したが「解決」したということになる。当然、「解決」したと思っていたら、「解決」していなかったということもあり得るわけで、敢えて、安倍の「日朝関係改善」に触れているところからして、否定しつつも日朝関係改善への関心を示しているということになる。

    朝米関係が膠着しているように見える中、安倍の呼びかけを受けて、朝日が動き出すのかもしれない。

    「朝鮮オリンピック委員会代表団第23回民族オリンピック委員会協会総会に参加するために出発」:入国許可は当然とし、「入国目的」をどこまで限定しているのか (2018年11月24日 「朝鮮中央通信」)

    24日、「朝鮮中央通信」が、北朝鮮オリンピック委員会委員長がオリンピック連合委員会総会に出席するために日本を訪れると報道。

    ************
    朝鮮オリンピック委員会代表団第23回民族オリンピック委員会協会総会に参加するために出発
    조선올림픽위원회대표단 제23차 민족올림픽위원회 협회총회에 참가하기 위하여 출발

    (平壌 11月24日 朝鮮中央通信)
    (평양 11월 24일발 조선중앙통신)

    オリンピック委員会委員長である体育相、金イルグック同志を団長とする朝鮮民主主義人民共和国オリンピック委員会代表団が、日本で開催される第23回民族オリンピック委員会協会総会協会総会に参加するために、24日、平壌を出発した。
    올림픽위원회 위원장인 체육상 김일국동지를 단장으로 하는 조선민주주의인민공화국 올림픽위원회대표단이 일본에서 진행되는 제23차 민족올림픽위원회 협회총회에 참가하기 위하여 24일 평양을 출발하였다. (끝)
    ***************

    日本は独自制裁で北朝鮮国籍者の入国を禁止しているが、今回は特別措置。国際的なスポーツイベントを招致した以上それは当然であるとし、「入国目的」をどこまで限定するのか。「総会に参加」を条件に、総連関係者との接触などは禁止している可能性がある。
    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「朝鮮中央TV」ワッチャー

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.

          dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR