「主体朝鮮の核攻撃能力の一大誇示、敬愛する金正恩同志の指導のもと戦略潜水艦弾道弾水中試験発射が成功裏に行われた」:深海より発射成功、切り離し成功、弾頭再突入成功、周辺国の安全には問題なし、太平洋作戦地域掌握、核強化は将軍様の念願、先軍節  (2016年8月25日 「朝鮮中央通信」)

    <追記4>
    「朝鮮中央TV」の放送では、格納庫に置かれているSLBM、クレーンで吊り上げたれて潜水艦に搭載されるSLBMの様子も紹介されている。これまでは、発射前のミサイル本体は見せず、海から飛び出すシーンばかりであった。

    20160825 주체조선의 핵공격능력의 일대 과시 경애하는 김정은동지의 지도밑에 전략잠수함 탄도탄수중시험발사가 성공적으로 진mp4_000040825
    Source: KCTV, 2016/08/25

    20160825 주체조선의 핵공격능력의 일대 과시 경애하는 김정은동지의 지도밑에 전략잠수함 탄도탄수중시험발사가 성공적으로 진mp4_000050000
    Source: KCTV, 2016/08/25

    20160825 주체조선의 핵공격능력의 일대 과시 경애하는 김정은동지의 지도밑에 전략잠수함 탄도탄수중시험발사가 성공적으로 진mp4_000055132
    Source: KCTV, 2016/08/25

    20160825 주체조선의 핵공격능력의 일대 과시 경애하는 김정은동지의 지도밑에 전략잠수함 탄도탄수중시험발사가 성공적으로 진mp4_000061476
    Source: KCTV, 2016/08/25

    また、「元帥様」が上着の前ボタンを外して歩いているシーンは以前もあったが、下着姿で写っている写真もこれが初めてのような気がする。何よりも、「元帥様」のベルトは初公開ではないだろうか。今日の「将軍様」関連の放送にもあったが、「将軍様」が若い頃、シャツをズボンの中に入れてベルトが見える状態で写っている写真も1枚ぐらいしかない。
    20160825 주체조선의 핵공격능력의 일대 과시 경애하는 김정은동지의 지도밑에 전략잠수함 탄도탄수중시험발사가 성공적으로 진mp4_000081964
    Source: KCTV, 2016/08/25

    20160825 주체조선의 핵공격능력의 일대 과시 경애하는 김정은동지의 지도밑에 전략잠수함 탄도탄수중시험발사가 성공적으로 진mp4_000091110
    Source: KCTV, 2016/08/25

    <追記3>
    YouTube動画。日本語字幕付き。

    Source: KCTV, 2016/08/25

    発射シーンのみ抽出。

    Source: KCTV, 2016/08/25

    <追記2>
    「朝鮮中央TV」で発射動画放送中。放送終了後、YouTubeにアップロードしておく。

    <追記>
    『労働新聞』が写真を配信した。

    火炎を噴出しながら飛んでいく「北極星」SLBM
    2016-08-25-01-03.jpg
    Source: 『労働新聞』HP, http://www.rodong.rep.kp/ko/index.php?strPageID=SF01_02_02&newsID=2016-08-25-0001_photo

    背景に陸地の照明が見えているので、陸地からそんなに離れた距離ではない。潜行したとしても、水深は浅いのでは。
    2016-08-25-01-06.jpg
    Source: 『労働新聞』HP, http://www.rodong.rep.kp/ko/index.php?strPageID=SF01_02_02&newsID=2016-08-25-0001_photo

    2016-08-25-01-13.jpg
    Source: 『労働新聞』HP, http://www.rodong.rep.kp/ko/index.php?strPageID=SF01_02_02&newsID=2016-08-25-0001_photo

    2016-08-25-01-11.jpg
    Source: 『労働新聞』HP, http://www.rodong.rep.kp/ko/index.php?strPageID=SF01_02_02&newsID=2016-08-25-0001_photo

    大喜びする「元帥様」。
    2016-08-25-01-10.jpg
    Source: 『労働新聞』HP, http://www.rodong.rep.kp/ko/index.php?strPageID=SF01_02_02&newsID=2016-08-25-0001_photo

    科学者・技術者と抱き合って喜ぶ「元帥様」。今回の「元帥様」の喜び方は普通ではない。過去数ヶ月間に、数発、韓国側に「失敗」とされた発射があったが、それらがSLBMだったのかもしれない。
    2016-08-25-01-12.jpg
    Source: 『労働新聞』HP, http://www.rodong.rep.kp/ko/index.php?strPageID=SF01_02_02&newsID=2016-08-25-0001_photo

    幹部とタバコを吸いながら喜ぶ「元帥様」。
    2016-08-25-01-15.jpg
    Source: 『労働新聞』HP, http://www.rodong.rep.kp/ko/index.php?strPageID=SF01_02_02&newsID=2016-08-25-0001_photo

    画面に映っているのは、弾頭の切り離し地点と落下予定地点であろうか。
    2016-08-25-01-17.jpg
    Source: 『労働新聞』HP, http://www.rodong.rep.kp/ko/index.php?strPageID=SF01_02_02&newsID=2016-08-25-0001_photo

    そして、赤い軌跡のように落下したのか。
    2016-08-25-01-18.jpg
    Source: 『労働新聞』HP, http://www.rodong.rep.kp/ko/index.php?strPageID=SF01_02_02&newsID=2016-08-25-0001_photo

    発射に使われたと思われる潜水艦。これまでになく大きく見える。
    2016-08-25-01-24.jpg
    Source: 『労働新聞』HP, http://www.rodong.rep.kp/ko/index.php?strPageID=SF01_02_02&newsID=2016-08-25-0001_photo

    「朝鮮中央TV」では、今のところ、この実験についての報道をするという予告をしていないが、今放送中の「将軍様」関連「朝鮮記録映画」に放送する可能性がある。追加写真が出たら、掲載する。
    *********************************
    25日、「朝鮮中央通信」が「戦略潜水艦弾道弾水中試験発射が成功裏に行われた」と伝えた。以下、抽出訳。

    ************
    敬愛する金正恩同志が、監視所で水中発射計画を了解され、試験発射を断行することに関する命令を下達すると、即時、戦略潜水艦内には、戦闘警報が響き、艦は青い海中の弾道弾発射深度まで潜水し、迅速に弾道弾を発射した。
    경애하는 김정은동지께서 감시소에서 수중발사계획을 료해하시고 시험발사를 단행할데 대한 명령을 하달하시자 즉시 전략잠수함내에는 전투경보가 울리고 함은 검푸른 바다속 탄도탄발사심도까지 침하하였으며 신속히 탄도탄을 발사하였다.

    深い海を貫きながら打ち上がる弾道弾は、力強い火を爽快に噴出しながら、万里大空へ高く飛び上がった。
    깊고깊은 날바다를 끓이며 솟구쳐오른 탄도탄은 거세찬 불줄기를 시원히 내뿜으며 만리대공으로 높이 치솟아올랐다.

    最大発射深度から高角発射態勢で行われた試験発射を通して、弾道弾冷発射体系の安全性と大出力固体エンジンの始動特性、出水後、飛行時弾道弾の段階別飛行動力学的特性を再確認し、段階分離システムと操縦及び誘導システムの信頼性、再突入弾頭部の命中正確度をはじめとした弾道弾の核心技術指標が作戦的要求に完全に到達したことを確認した。
    최대발사심도에서 고각발사체제로 진행된 시험발사를 통하여 탄도탄 랭발사체계의 안전성과 대출력고체발동기의 시동특성,출수후 비행시 탄도탄의 계단별 비행동력학적특성을 재확인하고 계단열분리체계와 조종 및 유도체계들의 믿음성,재돌입전투부의 명중정확도를 비롯한 탄도탄의 핵심기술지표들이 작전적요구에 완전히 도달하였다는것을 확인하였다.

    今回の弾道弾水中発射は、周辺国家の安全にいかなる否定的影響も与えず、成功裏に行われた。
    이번 탄도탄수중시험발사는 주변국가들의 안전에 그 어떤 부정적영향도 주지 않고 성과적으로 진행되였다.

    敬愛する金正恩同志は、我々に対する米国の極悪無道な核威嚇恐喝は、ついに我々の核攻撃能力を時々刻々強化する結果だけをもたらしたと仰りながら、米国がいくら否定しても、米本土と太平洋作戦地帯は、既に我々の手中に確実に掌握されたと仰った。
    경애하는 김정은동지께서는 우리에 대한 미국의 극악무도한 핵위협공갈은 도리여 우리의 핵공격능력을 시시각각으로 강화하는 결과만을 초래하였다고 하시면서 미국이 아무리 부인해도 미본토와 태평양작전지대는 이제 우리 손아귀에 확실하게 쥐여져있다고 말씀하시였다.

    敬愛する金正恩同志は、先軍節を目前にして行われた試験発射で大成功してみると、今日の慶事を将軍様と共に分かち合えない耐えがたい痛みが胸を突くと目頭を熱くされながら、将軍様が生涯歩まれた核武力強化の道を自分の生涯の課業として受け入れ、屈することなく続けていきながら、将軍様がそれほどまでに望まれた生涯の念願を死んでも必ずや達成するという固い決心を述べられました。
    경애하는 김정은동지께서는 선군절을 눈앞에 두고 진행된 시험발사에서 대성공하고보니 오늘의 이 경사를 우리 장군님과 함께 나누지 못하는 쓰라린 아픔이 가슴을 저민다고 눈시울을 적시시면서 우리 장군님께서 한평생 걸으신 핵무력강화의 길을 자신의 필생의 과업으로 받아들이고 굴함없이 이어가며 장군님께서 그토록 바라시던 한생의 념원을 죽으나사나 반드시 이룩해내고야말 굳은 결심을 피력하시였다.

    주체조선의 핵공격능력의 일대 과시
    경애하는 김정은동지의 지도밑에 전략잠수함탄도탄수중시험발사가 성공적으로 진행되였다

    「飛ぼう、もっと高いところへ」:「ミリム航空クラブ」関連動画 (2016年8月24日 「朝鮮の今日」)

    24日、「朝鮮の今日」に掲載され「ミリム航空クラブ」関連の動画。高く飛んだのは、ミサイルではなく、女性飛行士が操縦する「超軽量軽飛行機」。


    Source: 「朝鮮の今日」, 2016/08/24

    「朝鮮青年行進曲」:「金日成社会主義青年同盟第9回大会」26日から平壌で開催、メモを取る在日本朝鮮青年同盟の若者 (2016年8月23日 「朝鮮中央TV」)

    23日、「朝鮮中央TV」で「朝鮮青年行進曲」が放送された。「1947年創作」というこの曲であるが、あまり流されていない。やはり、26日に開催される「金日成社会主義青年同盟第9回大会」に合わせて流されたのであろう。

    日本語字幕付き。

    Source: KCTV, 2015/08/23

    「ピョンチョン革命史跡地」で「講師」の説明を聞きながらメモを取る、在日本朝鮮青年同盟の若者達。「元帥様」のお言葉を録音することは禁じられているのかもしれないが、「講師」の説明ならば録音しておいて聞き直した方が良いはず。北朝鮮製と思われる赤いノートを持っている若者もいる。
    17시보도mp4_000462555
    Source: KCTV, 「17時報道」、2016/08/23

    「<時事 カメラフォーカス> 性奴隷犯罪を覆い隠そうという幼稚な術策」 uriminzokkiri動画に日本政府の拉致問題対策本部ポスター写る (2016年8月23日 「uriminzokkiri」)

    23日、「uriminzokkiri」に掲載された、日韓の慰安婦問題妥結を非難する動画の中に、日本政府の拉致対策本部のポスターが写り込んでいる。同動画は、拉致とは全く関係ない内容なので、北朝鮮のチェックが甘かったのか、敢えて、「拉致問題は解決済み」という姿勢をアピールしようとしたのかは不明である。「韓」や太極旗には、しっかりとボカシが入れてあるが、「拉致」は気にしなかったのだろうか。

    20160823 성노예범죄를 덮어버리려는 유치한 술책mp4_000249050
    Source: uriminzokkiri, 2016/08/23

    太極旗にはボカシが入れてあるが、日章旗はそのまま写っている。
    20160823 성노예범죄를 덮어버리려는 유치한 술책mp4_000167496
    Source: uriminzokkiri, 2016/08/23

    日本語字幕付き。

    Source: uriminzokkiri-TV, 2016/08/23

    <追記>
    「公正な国際関係樹立と関係する問題」にも言及しているので、「慇懃に」日朝国交正常化と拉致問題を結びつけるためにポスターを出したのかもしれない。

    「<韓国映画> ヨンピョン海戦(Northern Limit Line)」:北朝鮮が怒るような内容ではない (2016年8月23日)

    注文しておいた『ヨンピョン海戦(Northern Limit Line)』のDVDが届いたので、早速見た。映画は非常に良くできているし、おもしろかった。この種の映画には関心がないと思っていた拙宅の中学生も、スマホをいじりつつ、一緒になって見ていた。初めは、「戦争は嫌だね」と言いながら見ていたが、韓国側に死傷者が出る場面になると「北朝鮮は悪い」と言い出した。こちらは黙っていたが、戦争とか南北関係について、少しは考える機会になったのではないかと思っている。

    字幕については、さすがにプロが付けただけあって、「モランボン楽団」DVDのような稚拙さは全くなかった。

    2002年の第2ヨンピョン海戦については、韓国側が報道した資料程度しか読んでいないが、ほぼフィクションはなかったと思う。韓国側の哨戒艇357号は北朝鮮の警備艇に激しい砲撃と銃撃を受け、結局沈没する。一方、北朝鮮の警備艇は、はじめは優勢であるが、韓国側の哨戒艇が合流し攻撃を加えた結果、激しい損傷を受けNLLの北側に退散する。

    当時、北朝鮮がどのような報道をしたのかは確認していないが、想像では「南朝鮮傀儡軍艦艇が我が方水域を侵犯し発砲。朝鮮人民軍海軍艦艇は、侵略者を勇猛果敢に懲罰し、水葬した」というような内容ではないだろうか。

    映画には一部、北朝鮮の司令部のような場面の映像があるが、共和国旗こそ出てくるものの、「最高尊厳」の写真などは出てこない。北朝鮮軍兵士が話す、北朝鮮訛りは、何ともわざとらしいところがあっておもしろかったが、苦労の痕跡はあった。

    この映画は、韓国では2015年6月にリリースされているが、北朝鮮は、「朝鮮映画人同盟談話」が出るまで問題視していなかった。上にも書いたように、最終的には韓国側艦船から攻撃を受けるも、かなり長い間、北朝鮮がほぼ一方的に韓国哨戒艇を攻撃する内容となっている。また、「最高尊厳」の写真も彼らに関する台詞も出てこないので、激怒するような内容ではないと思う。

    そうなってくると、「仁川上陸作戦」が彼らを激怒させる直接的な原因だったのであろう。そうなると、「仁川上陸作戦」を早く見なければならないわけだが、これは韓国でDVDがリリースされたら輸入してでも見たいものである。
    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「朝鮮中央TV」ワッチャー

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党中央委員会委員長(上の絵の人物)
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「副部長同志」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.

          dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR