「共和国の輝かしい民用航空歴史を検閲される敬愛する最高領導者同志」 (2018年2月19日)

    「高麗航空」と「朝鮮民航」のピン・バッジを入手した。おもしろいのは、「朝鮮民航」のバッジは重たい金属でできており、エナメル加工が施されているかなり立派なバッジなのだが、「高麗航空」の方は、アルミニウムの上からペイントしてあるだけのバッジで、古いこともあり、一部ペイントが禿げている。

    「元帥様」に検閲して頂いた。
    P2190304.jpg

    「光明星節慶祝水中体操舞踊模範出演『永遠なる2月の歌』」 (2018年2月17日 「朝鮮中央TV」)

    17日、「朝鮮中央TV」で放送されたシンクロナイズド。HD化に伴い、かなりきれいに見られるようになったが、ライティングをもう少し何とかして欲しい。

    日本語字幕付き。

    Source: KCTV, 2018/02/17

    三池淵郡の氷彫刻祝典場:ミサイルの氷彫刻、「火星-5」プラモデル、THAADも作りたいが・・・・ (2018年2月9日 「朝鮮中央TV」)

    9日、「朝鮮中央TV」の「20時報道」より。

    「我々の革命武力の強化発展」という展示。
    2월9일 20시보도mp4_000491379
    Source: KCTV, 2018/02/09

    2월9일 20시보도mp4_000495451
    Source: KCTV, 2018/02/09

    2월9일 20시보도mp4_000496673
    Source: KCTV, 2018/02/09

    「祝典場」の雰囲気を一層盛り上げるために、我が方もこのようなプラモデルを箱に釣られて買ったはいいが、当然とはいえ、中身は未塗装。組立までは、老眼鏡を駆使してできるにしても、迷彩色ペイントなど、私には絶対できない。
    P2100278.jpg

    P2100282.jpg

    「元帥様」と習近平にプレゼントしたいモデルもあるのだが、取りあえず「火星-5」を組み立てないと、これも必要ないということになる。「米帝」が配備する口実もなくなってしまうし。
    P2100283.jpg

    「朝鮮人民軍創建70周年慶祝、功勲国家合唱団、モランボン楽団、ワンジェサン芸術団音楽舞踊総合公演開催」:あるとは思ったが・・・ (2018年2月9日 「労働新聞」)

    9日、『労働新聞』によると、モランボン+功勲国家+ワンジェサンの「朝鮮人民軍創建70周年慶祝」公演があったそうだ。

    人民軍の閲兵式、韓国での「三池淵」公演など、一気に色々なことがあるのだが、こちらも是非放送して欲しいものである。写真を見た感じでは、地方巡回公演と同じ感じだが。

    2018-02-09-3.jpg
    Source: 『労働新聞』、2018/02/09

    「<朝鮮芸術映画>青春の自叙伝」:「画面伴奏音楽室 KARAOKE」 (2018年1月17日 「朝鮮中央TV」)

    17日、「朝鮮中央TV」で放送された「<朝鮮芸術映画>青春の自叙伝」の中に、一瞬、南朝鮮かと思われるようなシーンが出てきた。きちんとストーリーはフォローしていないが、この映画は、平壌の若い恋人同士が「突撃隊員」となり、地方の炭鉱に派遣される映画だと思う。

    これまた内容をフォローしていないのだが、平壌を離れる男性と女性が、一緒にビールを飲んでいるシーンが出てくる。フォローせずニコのシーンを見ていたのだが、一瞬、南朝鮮かと思った。しかし、何となくストーリーをフォローしていた限りでは、この映画はソウルは出てこない。録画で確認したところ、やはりこのシーンは平壌だった。

    「画面伴奏音楽室 KARAOKE」。karaokeは英語の普通名詞となっているので、それはそれでよいのだが、北朝鮮でこのような使い方がされているとは思っていなかった。
    20180117 청춘의 자서전mp4_001571760
    Source: KCTV, 2018/01/17

    内部の様子。
    20180117 청춘의 자서전mp4_001578735
    Source: KCTV, 2018/01/17

    古きよき時代と言うべきか、万景峰号で運び出されていたであろう、ファンタ・オレンジがテーブルの上にある。店内の雰囲気も南朝鮮的だ。
    20180117 청춘의 자서전mp4_001587493
    Source: KCTV, 2018/01/17

    韓国・統一部のデータベースでは、この映画の初回放送は2005年1月17日となっている。その他の日もあるが、2006、2008、2013、2015(1月19日)、2016(17日が日曜日のためか、16日放送)、2017と同じ1月17日に放送されている。何かこの日に関連がある映画なのであろう。

    上のキャプチャの動画ファイルはuriminzokkiriからダウンロードしたものであるが、uriminzokkiriにはかつて掲載したことがある映画については、その動画を再利用(リンクを載せるだけ)のものと、この映画のようにHD化されてからの映像を(昨夜放送された映像)を掲載しているケースがある。字幕を付けてYouTubeにアップロードしてある「私たちの家の話」や「服務の足跡」については、残念ながらHD化されてからの動画ファイルではなかった。

    <追記:2018/01/18 1020>
    映画をはじめから見直した。結果、karaokeにいた女性は思想・精神的に悪い女性であることが分かった。青年の父親が副相なので、青年に接近したと。
    20180117 청춘의 자서전p4_004199284
    Source: KCTV, 2018/01/17

    そして、こちらが思想・精神的に正しい女性。中卒の青年同盟初級組織秘書。青年と一緒に炭鉱にやって来た。この青年は、そもそも思想・精神的によろしくなかったが、この青年同盟初級組織秘書との出会いを通して、思想・精神的に鍛錬される。
    20180117 청춘의 자서전mp4_004201641
    Source: KCTV, 2018/01/17

    そんなことからすると、karaokeは思想・精神的にあまりよろしくない場所ということなのだろう。

    「将軍様」に石炭鉱脈発見という「喜び」を捧げ、2人は仲良くなりハッピー・エンド。
    20180117 청춘의 자서전mp4_005237764
    Source: KCTV, 2018/01/17

    <追記: 2018/01/18 1036>
    そして、『労働新聞』を読んでいたら、この記事が。

    1月17日は、「金日成-金正日主義青年同盟創立72周年」と。そういえば、70周年の年に「元帥様」が「金日成主義青年同盟」を「金日成-金正日主義青年同盟」へと改名したことを思い出した。
    20180118 rodong 3
    Source: 『労働新聞』紙面pdf版3面、2018/01/18
    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「朝鮮中央TV」ワッチャー

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.

          dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR