「オオタカ1号」ウラジオストックに (2018年7月9日)

    「オオタカ1号」機が、日本時間9日12時頃ウラジオストックを発った。

    20180710 fr24 vld
    Source: FlightRader24, 2018/07/09

    20180710 otaka vld dcdd
    Source: FlightRader24, 2018/07/09

    「元帥様」は乗っていない模様。飛行訓練か。

    「敬愛する最高領導者金正恩同志が、ロシア連邦外務相と接見された」:米国「段階的・同時進行的非核化」で妥協か、朝露首脳会談開催可能性 (2018年6月1日 「労働新聞」)

    日本語字幕付き。

    Source: KCTV, 2018/06/01

    1日、『労働新聞』紙面pdf版1面に。

    ********************
    ・・・金正恩同志は、5月31日、百花園迎賓館で我が国を訪問しているロシア連邦外務相のセルゲイ・ラブロフを接見された。

    ロシア連邦外務副相、イリゴ・モルグロフ、我が国駐在ロシア連邦特命全権大使、アレクサンドル・マジェコラ、ロシア連邦外務省対外政策計画局局長、オレグ・スジェバノフ、ロシア連邦外務省巡回大使、オレグ・プルミストロフ、ロシア連邦外務省アジア1局副局長、イコリ・サキトブが共に参加した。

    敬愛する最高領導者同志は、外務省と喜ばしく対面され、温かい挨拶を交わされた後、一行と共に記念撮影をされた。

    敬愛する最高領導者同志は、ラブロフ外務相と一行の我が国訪問を熱烈に歓迎され、親善的な談話を交わされた。

    席上で、ラブロフ外務相は、敬愛する最高領導者金正恩同志に送るロシア連邦ウラジミール・プーチン大統領の親書を丁重にお渡しした。

    敬愛する最高領導者同志は、温かく素晴らしい親書を送ってくれたプーチン大統領に謝意を示され、大統領に感謝の挨拶を伝えられた。

    談話では、最近、世界的な関心事となっている朝鮮半島と地域の情勢の流れと展望に関する朝露最高指導部の意思と見解が交換され、両国の政治経済協力関係をさらに拡大・発展させ、緊密に協力していくための問題が論議された。

    ラブロフ外務相は、朝鮮が北南、朝米関係をしっかりと主導していきながら、実践的な行動措置を積極的に取ることで、朝鮮半島と地域情勢が、安定局面に入ったことについて高く評価しながら、日程に上った朝米首脳会談と朝鮮半島非核化実現のための朝鮮の決心と立場をロシアは全的に支持しながら、良い成果を得ることを願っていると言及した。

    敬愛する最高領導者同志は、朝鮮半島非核化に対する我々の意志は変わらず一貫し、確固としていると言われながら、朝米関係と朝鮮半島非核化を新たな時代、新たな情勢下で新たな方法で各自の利害を満たす解法を求め、段階的に解決していきながら、効率的で建設的な対話と交渉で問題解決が進捗することを希望していると言われた。

    談話ではまた、戦略的で伝統的な朝露関係を今後も双方の利益に合うよう、新たな時代の要求に合うように、継続して発展させていくため、両国間の外交関係設定70周年となる今年、高位級往来を活性化させ、各分野での交流と協力を積極化しながら、特に、朝露最高領導者間の対面を実現させることで合意した。

    敬愛する最高領導者同志は、ラブロフ外務相と素晴らしい対話をされ、ロシア指導部の立場と意中を確認し、新たな政治的および戦略的相互信頼関係を構築できるようになったことに大きな満足を示された。

    談話は、終始、親善的で和気藹々とした雰囲気の中で行われた。

    20180601 dprk russia top
    Source: 『労働新聞』紙面pdf版1面、2018/06/01
    **********************

    「新たな時代、新たな情勢下で新たな方法で各自の利害を満たす解法を求め、段階的に解決していきながら、効率的で建設的な対話と交渉で問題解決が進捗することを希望していると言われた。」と「元帥様」は言っている。金ヨンチョルとポムペオの会談で決まったことを間接的に言っている可能性があるが、だとすると、米国側が「一括」という点で妥協し、北朝鮮が主張している「段階的・同時進行的」という方法で非核化を進めることになった可能性が高い。

    また、プーチンと「元帥様」の会談が遠からず開催されることになりそうなことも書かれている。時期的には、朝米の後になろう。「元帥様」が「オオタカ1号」でモスクワまで飛ぶのか、プーチンがウラジオストック辺りまで来るのか。

    「北朝鮮外相、李ヨンホ、9-11日ロシア訪問」:ラブロフと会談も、非核化について何を言うか (2018年4月4日 「TASS」)

    4日、TASSが、李ヨンホが9日から11日までロシアを訪問し、10日にロシア外相ラブロフと会談をすると報じた。会談では、

    **************
    ロシア外務相報道官は「朝露関係の現状と今後、朝鮮半島問題解決の道筋に焦点を当てた地域問題・国際問題について話し合う」と。
    "There are plans to discuss the current state of and the prospects for bilateral relations, as well as to exchange views on pressing regional and global issues, while the focus will be on ways to resolve the situation on the Korean Peninsula," Zakharova added.

    TASS, North Korean top diplomat to visit Russia on April 9-11 — ministry, http://tass.com/politics/997739http://tass.com/politics/997739
    ****************

    「朝鮮半島問題解決の道筋」、特に非核化については、金-習会談で「元帥様」が言ったことをロシアに伝えるのであろうが、さらに具体的な発言があるのか注目したい。

    「元帥様」プーチンに祝電、トランプはプーチン電話 (2018年3月21日 「労働新聞」)

    21日の『労働新聞』紙面pdf版1面トップに「元帥様」がプーチンに祝電を送った記事があった。

    ************
    朝鮮民主主義人民共和国国務委員会委員長
    조선민주주의인민공화국 국무위원회 위원장
    金正恩同志がロシア連邦大統領に祝電を送られた
    김정은동지께서 로씨야련방 대통령에게 축전을 보내시였다

    モスクワ
    모스크바
    ロシア連邦大統領
    로씨야련방 대통령
    ウラジミール・ウラジミルロビッチ・プーチン閣下
    울라지미르 울라지미로비치 뿌찐각하

    私は、あなたがロシア連邦大統領として再び選挙されたことと関連し、心より祝賀を送ります。
    나는 당신이 로씨야련방 대통령으로 다시 선거된것과 관련하여 충심으로 되는 축하를 보냅니다.

    あなたがロシア連邦大統領として再選されたことは、あなたに対する貴国人民の大きな支持と信頼の表示となります。
    당신이 로씨야련방 대통령으로 재선된것은 당신에 대한 귀국인민의 커다란 지지와 신뢰의 표시로 됩니다.

    私は、永い歴史を持っている朝露親善協力関係が今後も両国人民の指向と念願に合うよう、深化し続けると確信し、強力なロシアを建設するためのあなたの事業でより大きな成果があることを祝願します。
    나는 오랜 력사를 가지고있는 조로친선협조관계가 앞으로도 두 나라 인민들의 지향과 념원에 맞게 계속 심화발전되리라고 확신하면서 강력한 로씨야를 건설하기 위한 당신의 사업에서 보다 큰 성과가 있을것을 축원합니다.

    朝鮮民主主義人民共和国委員長
    조선민주주의인민공화국 국무위원회 위원장
    金正恩
    김정은

    主体107(2018)年3月20日
    주체107(2018)년 3월 20일
    平壌
    평양
    **********************

    習近平に送った祝電とほぼ同じ内容である。

    一方、トランプは、プーチンに電話をしたようで、次のようなツイートがある。

    *************
    6時間前

    私は、ロシアのプーチン大統領の大統領当選を祝賀するために電話を掛けた(過去、オバマも電話をした)。フェーク・メディアは、彼(訳注:プーチン)を必死で罵倒している。彼ら(訳注:フェーク・メディア)は間違っている!ロシア(を含む他国)とうまくやることは良いことであり、悪いことではない・・・

    5時間前
    彼ら(訳注:ロシアと他国)は、北朝鮮、シリア、ウクライナ、ISIS、イラン問題、そしてさらには来たるべき軍拡競争を解決する助けとなる。ブッシュもうまくやろうとしたが、「利口さ(smarts)」がなかった。オバマとクリントンもやろうとしたが、エネルギーや相性がなかった(リセットを忘れるな)。力による平和!

    20180322 trump tweet
    *****************

    ロシアは、国際的な諸問題解決に使えるという話であるが、それら問題のトップに北朝鮮を挙げているということは、やはりトランプの頭の中では、北朝鮮が当面の最重要課題となっているようだ。北朝鮮問題でロシアに制裁徹底以外に何をやらせようと考えているのだろうか。

    プーチン、安倍、習近平などと会談:「制裁では何の結果も出ていない」 (2017年9月4日 「TASS」)

    4日、TASS通信が、北朝鮮の3日の核実験後のロシアの動きをまとめて伝えた。

    TASS、Putin calls not to yield to emotions over North Korea’s nuclear tests, http://tass.com/politics/963428


    BRICS会議に出席するために廈門滞在中のプーチンは、習近平との会談後、
    *************
    プーチンは、国際社会に対して感情的にならず落ち着いて行動すること、そして均衡の取れた行動をすることを求めた。彼はまた、朝鮮半島の核やその他の問題を包括的に解決するには、政治・外交で解決するしかないと強調したと、大統領報道官が記者に話した。
    "Vladimir Putin called on the international community not to yield to emotions and act calmly and in a balanced manner. He also stressed that a comprehensive solution to the nuclear and other problems of the Korean Peninsula can be reached only by political and diplomatic means," Russian president’s press secretary Dmitry Peskov told journalists.

    プーチンと安倍は、北朝鮮による9月3日の核実験が、それが国際的な核非拡散体制を阻害すること、安保理決議や国際法に違反すること、地域の平和と安定の脅威になることについて話し合ったと大統領の報道官は述べた。また、2人は9月7日にウラジオストックで開催される東方経済フォーラムで対話を継続することで合意した。
    "The leaders discussed North Korea’s nuclear test on September 3, which undermines the global non-proliferation regime, violates the United Nations Security Council resolutions and norms of international law, and creates a real threat to regional peace and stability," he said, adding that the two leaders agreed to continue dialogue on that subject at a meeting they are expected to have on the sidelines of the Eastern Economic Forum in Russia’s Far Eastern city of Vladivostok on September 7.
    ******************

    プーチンと習近平の会談の内容については、Global Timesを引用しながら記事にしたとおり、「関係国は自制し、政治・外国的な解決」を求める、と。

    そして、
    *******************
    プーチンは金正恩と電話会談をする予定はない、とロシア大統領報道官。
    Vladimir Putin has no plans to have telephone conversation with North Korean leader Kim Jong-un, added Peskov.
    *****************

    続けてロシアの対応について、

    ********************
    北朝鮮に対する追加制裁について質問され、「具体的な対応については、議論と対話を待つ」と報道官は答えた。「これまで、現存の制裁は何も肯定的な結果を出せていない。状況は望ましくない方向へと向かっている」と報道官。

    "As for concrete modalities, let us wait for these discussions and talks," he said when asked whether Moscow would support possible further sanctions against North Korea. "So far, it can only be said that the existing sanctions have yielded no positive result. On the contrary, the situation still leaves much to be desired," Peskov stressed.

    「誰も(北朝鮮に対してい何をすべきかということに対する)確かな答えを持っていないと思う」とも。
    "I don’t think anyone knows for sure how to answer that question (of what can be done with North Korea)," he added.

    また、プーチンがかつて米国は朝鮮半島から遠くに位置しているので「遠くで議論にふけっている」と述べたことがあると報道官。「しかし、朝鮮半島で起こっていることは、ロシアの国境地帯で起こっていることなので、我々はこの状況を少なからず憂慮をしている」とも。

    He reminded that Russian President Vladimir Putin has once said that many countries, including the United States, "are indulging in this discussion remotely," as they are located thousands of miles away from the Korean Peninsula. "But, what is happening on the Korean Peninsula is happening in the direct proximity to the Russian border, so, we are no less concerned over developments there," the Kremlin spokesman stressed.
    *************

    「誰も(北朝鮮に対してい何をすべきかということに対する)確かな答えを持っていないと思う」というコメントは、現状を実によく言い当てている。軍事オプションは、周辺国に与える影響が大きすぎる。石油供給中断は、オプションとしては考えられるものの、それに対して北朝鮮はどう出るのか。
    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「朝鮮中央TV」ワッチャー

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.

          dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR