「朝鮮高位級代表団第31回オリンピック競技大会に参加するために出発」:崔龍海国家体育指導委員会委員長を代表に (2016年7月30日 「朝鮮中央TV」)

    30日、「朝鮮中央TV」の「20時報道」で、崔龍海国家体育指導委員会委員長(報道では、同委員会名称は使われず、「国務委員会副委員長」)を代表とする代表団が、リオデジャネイロオリンピックに「参加するために」30日、平壌を出発したと報じた。開会式に出席するものと思われる。オリンピックを舞台とした、外交が展開するのかどうか。

    平壌空港にて。
    20160730kctv1asf_019707220.png
    Source: KCTV, 2016/07/30

    「戦勝節慶祝人民軍協奏団音楽舞踊総合公演」:「電子楽団舞台」がよい、ミサイルに書かれた文字 (2016年7月28日 「朝鮮中央TV」)

    28日、「人民軍協奏団」の「戦勝節記念公演」が「朝鮮中央TV」で放送された。「人民軍協奏団」公演は、「元帥様」が少し前に観覧したが、その様子は放送されなかった。「戦勝節」の「モランボン楽団公演」を期待したが、こちらはなかったようだ。

    「人民軍協奏団」のクライマックス部分では、「元帥様」スペシャルのような曲目を続けて演奏している。しかもその部分は「電子楽団舞台」と名付けられており、それ以前とは楽器構成が変わる。「電子楽団」という呼称は、なんとなく「ポチョンボ電子楽団」を彷彿されるが、音は「ポチョンボ」、演奏は「モランボン」という感じだろうか。

    おもしろいのは、『我らは万里馬騎手』の背景に出てくるミサイルに書かれた文字である。ミサイルは4機出てくるが、それぞれに「文明強国」(右横)、「経済強国」(左横)、「科学技術強国」(右手前)、「政治軍事強国」(左手前)という文字が描かれている。北朝鮮が目指す4つの「強国」である。

    20160728 전승절경축 인민군협주단 음악무용종합공연mp4_003911378
    Source: KCTV, 2016/07/28

    ロケットなのかミサイルなのかであるが、弾頭部分が細くなっており「地球観測衛星運搬ロケット光明星」ではなく、「核弾頭運搬ミサイル火星」のようだ。それを示すかのように、歌の終わりでは「火星-10、試験発射成功」を伝える『労働新聞』の画面が出る。

    20160728 전승절경축 인민군협주단 음악무용종합공연mp4_004061994
    Source: KCTV, 2016/07/28

    「万里馬」速度で建設するのは、右から3本半にしておいた方が、人民は幸せだと思う。

    曲目に日本語字幕を付けた「金正恩スペシャル」はこちら。

    Source: KCTV, 2016/07/28

    字幕のないフルバージョンはこちら。『戦争の3年間』など、よい曲が入っている。

    Source: KCTV, 2016/07/28

    「長津湖の悪夢」:uriminzokkiri-TVにアップロードされたオリジナル日本語字幕動画 (2016年7月27日 「uriminzokkiri-TV」)

    27日、「uriminzokkiri-TV」にアップロードされた、朝鮮戦争を扱った動画。オリジナル日本語字幕が付けられている。これまで、英語字幕を付けた動画はいくつか配信されていたが、日本語字幕が付いたものはおそらく初めてである。


    Source: uriminzokkiri-TV, 2016/07/27

    「20時報道」:辛光洙が写っていると (2016年7月23日 「朝鮮中央TV」)

    日本のメディアが、「23日夜の北朝鮮テレビに辛光洙が写った」と報じた。

    『産経新聞』、「朝鮮中央テレビ映像に辛光洙容疑者とみられる人物映る 2件の日本人拉致実行犯」、http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160725-00000572-san-soci

    早速、確認してみたところ、下の写真の左から3番目に座っている眼鏡を掛けた人物と思われる。
    20160723 20시보도mp4_000094702
    Source: KCTV, 2016/07/23

    「20時報道」の「祖国統一民主主義戦線結成70周年記念中央報告会」関連の報道中で「非転向長期囚」として紹介されている。

    「<漫画映画>僕たちのクラスの芝生花壇」:芝の世話について (2016年7月21日 「朝鮮中央TV」)

    21日、「朝鮮中央TV」で放送された新しい「漫画映画」。「元帥様」の「芝を植えよう」キャンペーンを受けて制作されたのだろう。

    日本語字幕付き。

    Source: KCTV, 2016/07/21

    「 DPRK plane makes emergency landing in China By Xinhua」:JS-151 平壌発北京行き (2016年7月22日 「China Daily Asia」)

    22日、『新華社』を引用しながらChina Daily Asiaが、平壌発北京行きのJS-151機内で煙が出て、瀋陽の空港に緊急着陸したと伝えた。乗客、乗員に死傷者はないという。60人の乗客の中に中国人以外の外国人がいたのかは不明。

    China Daily Asia, DPRK plane makes emergency landing in China By Xinhua, http://www.chinadailyasia.com/Quickpic/2016-07/22/content_15467309.html

    Flight Data 24で同機の飛行コースを調べてみると、飛行開始後27分ぐらいの所で、通常のコースから外れて途中で東に大きく膨らんでいる。 旋回して北朝鮮に引き返そうとしたのか、瀋陽との連絡をしていたのかは不明。

    20160722 js151 emergency landing
    Source: Flight Data 24, https://www.flightradar24.com/data/flights/js151#a6b3223

    2016年7月23日の同便、通常飛行ルート。
    20160723 js-151 normal j
    Source: Flight Data 24, https://www.flightradar24.com/data/flights/js151#a6e218d

    瀋陽の管制区域内でのアクシデントだったのだろうが、こういう場合、平壌の指示は仰ぐのだろうか。

    「朝鮮民主主義人民共和国社会主義憲法を修正補充することに関する報告」:「第13期第4回最高人民会議」で修正された部分 (2016年6月30日 『労働新聞』)

    「第13期第4回最高人民会議」で北朝鮮の「社会主義憲法」が修正されたが、まだ全文がネナラなどで公開されていない。6月30日の『労働新聞』に「修正補充」に関する記事が出ているので、内容を確認しておくことにする。

    *************
    まず、社会主義憲法の序文の一部内容を修正しました。
    우선 사회주의헌법 서문의 일부 내용을 수정하였습니다.

    偉大な金日成同志と金正日同志を主体朝鮮の永遠の首領として変わりなく高く頂き、党の領導に従い主体革命偉業を最後まで継承完成していこうという我々軍隊と人民の揺れることない信念と意志を反映し「朝鮮民主主義人民共和国と朝鮮人民は、偉大な金日成同志と金正日同志を主体朝鮮の永遠の首領として高く頂き、朝鮮労働党の領導の下に金日成同志と金正日同志の思想と業績を擁護固守し、継承発展させ、主体革命偉業を最後まで完成していく」と
    위대한 김일성동지와 김정일동지를 주체조선의 영원한 수령으로 변함없이 높이 모시고 당의 령도따라 주체혁명위업을 끝까지 계승완성하여나가려는 우리 군대와 인민의 드팀없는 신념과 의지를 반영하여 《조선민주주의인민공화국과 조선인민은 위대한 김일성동지와 김정일동지를 주체조선의 영원한 수령으로 높이 모시고 조선로동당의 령도밑에 김일성동지와 김정일동지의 사상과 업적을 옹호고수하고 계승발전시켜 주체혁명위업을 끝까지 완성하여나갈것이다.》와

    「朝鮮民主主義人民共和国社会主義憲法は、偉大な金日成同志と金正日同志の主体的な国家建設思想と国家建設業績を法制化した金日成-金正日憲法である」は、内容を明確に規定しました。
    《조선민주주의인민공화국 사회주의헌법은 위대한 김일성동지와 김정일동지의 주체적인 국가건설사상과 국가건설업적을 법화한 김일성-김정일헌법이다.》는 내용을 명백히 규제하였습니다.

    続いて、第6章「国家機構」において一部内容を修正しました。
    다음으로 제6장 《국가기구》에서 일부 내용들을 수정하였습니다.

    第2節「朝鮮民主委主義人民共和国国防委員会第1委員長」を「朝鮮民主主義人民共和国国務委員会委員長」に修正し、
    제2절 《조선민주주의인민공화국 국방위원회 제1위원장》을 《조선민주주의인민공화국 국무위원회 위원장》으로 고치고

    第100条、朝鮮民主主義人民共和国国務委員会委員長は、朝鮮民主主義人民共和国の最高領導者である。
    제100조 조선민주주의인민공화국 국무위원회 위원장은 조선민주주의인민공화국의 최고령도자이다.

    第101条、朝鮮民主主義人民共和国国務委員会委員長の任期は、最高人民会議の任期と同じである。
    제101조 조선민주주의인민공화국 국무위원회 위원장의 임기는 최고인민회의 임기와 같다.

    第102条、朝鮮民主主義人民共和国国務委員会委員長は、朝鮮民主主義人民共和国の全般的武力の最高司令官となり、国家の一切の武力を指揮統率する。
    제102조 조선민주주의인민공화국 국무위원회 위원장은 조선민주주의인민공화국 전반적무력의 최고사령관으로 되며 국가의 일체 무력을 지휘통솔한다.

    第103条、朝鮮民主主義人民共和国国務委員会委員長は、次の任務と権限を持つ。
    제103조 조선민주주의인민공화국 국무위원회 위원장은 다음과 같은 임무와 권한을 가진다.

    1.国家の全般事業を指導する。
    1.국가의 전반사업을 지도한다.

    2.国務委員会事業を直接指導する。
    2.국무위원회사업을 직접 지도한다.

    3.国家の重要幹部を任命または解任する。
    3.국가의 중요간부를 임명 또는 해임한다.

    4.外国と結んだ重要条約を批准または廃棄する。
    4.다른 나라와 맺은 중요조약을 비준 또는 페기한다.

    5.特使権を行使する。
    5.특사권을 행사한다.

    6.国の非常事態と戦時状態、動員令を宣布する。
    6.나라의 비상사태와 전시상태,동원령을 선포한다.

    7.戦時に国家防衛委員会を組織指導する。
    7.전시에 국가방위위원회를 조직지도한다.

    第104条、朝鮮民主主義人民共和国国務院会委員長は、命令を出す。
    제104조 조선민주주의인민공화국 국무위원회 위원장은 명령을 낸다.

    第105条、朝鮮民主主義人民共和国国務委員会委員長は、自己の事業について最高人民会議に対して責任を持つ
    제105조 조선민주주의인민공화국 국무위원회 위원장은 자기 사업에 대하여 최고인민회의앞에 책임진다

    第3節、「国防委員会」を「国務委員会」と修正し
    제3절 《국방위원회》를 《국무위원회》로 고치고

    第106条、国務委員会は、国家主権の最高政策的指導機関である。
    《제106조 국무위원회는 국가주권의 최고정책적지도기관이다.

    第107条、国務委員会は、委員長、副委員長、委員で構成する。
    제107조 국무위원회는 위원장,부위원장,위원들로 구성한다.

    第108条、国務委員会の任期は、最高人民会議の任期と同じである。
    제108조 국무위원회 임기는 최고인민회의 임기와 같다.

    第109条、国務委員会は、次のような任務と権限を持つ。(赤字は2012年憲法)
    제109조 국무위원회는 다음과 같은 임무와 권한을 가진다.

    1.先軍革命路線を貫徹するための国家の重要政策を立てる。

    1.国防建設事業をはじめとした国家の重要政策を討議決定する。
    1.국방건설사업을 비롯한 국가의 중요정책을 토의결정한다.

    2.国家の全般的武力と国防建設事業を指導する。
    2.朝鮮民主主義人民共和国国務委員会委員長命令、国務委員会決定、指示執行状況を監督して対策を立てる。
    2.조선민주주의인민공화국 국무위원회 위원장 명령,국무위원회 결정,지시집행정형을 감독하고 대책을 세운다.

    3.朝鮮民主主義人民共和国国防委員会第1委員長命令、国防委員会決定、指示執行状況を監督して対策を立てる。
    3.朝鮮民主主義人民共和国国務委員会委員長命令、国務委員会決定、指示に違反する国家機関の決定、指示を廃止する。
    3.조선민주주의인민공화국 국무위원회 위원장 명령,국무위원회 결정,지시에 어긋나는 국가기관의 결정,지시를 페지한다.

    4.朝鮮民主主義人民共和国国防委員会第1委員長命令、国防委員会決定、指示に反する国家機関の決定、指示を廃止する。

    5.国防部門の中央機関を設置または廃止する。


    6.軍事称号を提供し、将軍以上の軍事称号を授与する。
    第110条、国務委員会は決定、指示を出す。
    제110조 국무위원회는 결정,지시를 낸다.

    第111条、国務委員会は、自己の事業について最高人民会議に対して責任を持つ
    제111조 국무위원회는 자기 사업에 대하여 최고인민회의앞에 책임진다.》는 내용을 규제하였습니다.

    第2節と第3節を修正補充したことに合わせて
    제2절과 제3절을 수정보충한데 맞게

    第1節「最高人民会議」、第91条で
    제1절 《최고인민회의》 제91조에서

    5.「朝鮮民主主義人民共和国国防委員会第1委員長を選挙または召還する」を
    5.《조선민주주의인민공화국 국방위원회 제1위원장을 선거 또는 소환한다.》를

    「朝鮮民主主義人民共和国国務委員会院長を選挙または召還する」に
    《조선민주주의인민공화국 국무위원회 위원장을 선거 또는 소환한다.》로,

    7.「朝鮮民主主義人民共和国国防委員会第1委員長の提起により国防委員会副委員長、委員を選挙または召還する」を
    7.《조선민주주의인민공화국 국방위원회 제1위원장의 제의에 의하여 국방위원회 부위원장,위원들을 선거 또는 소환한다.》를

    「朝鮮民主主義人民共和国国務委員会委員長の提起により国務委員会副委員長、委員を選挙または召還する」に
    《조선민주주의인민공화국 국무위원회 위원장의 제의에 의하여 국무위원회 부위원장,위원들을 선거 또는 소환한다.》로,

    11.「最高検察所所長を任命または解任する」を
    11.《최고검찰소 소장을 임명 또는 해임한다.》를

    「中央検察署署長を任命または解任する」に
    《중앙검찰소 소장을 임명 또는 해임한다.》로,

    12.「最高裁判所所長を選挙または召還する」を
    12.《최고재판소 소장을 선거 또는 소환한다.》를

    「中央裁判所所長を選挙または召還する」に変更しました。
    《중앙재판소 소장을 선거 또는 소환한다.》로 고치였습니다.

    第5節「内閣」で
    제5절 《내각》에서

    第123条「内閣は、最高主権の行政的執行機関であり、全般的国家管理機関である」を
    제123조 《내각은 최고주권의 행정적집행기관이며 전반적국가관리기관이다.》를

    「内閣は、国家主権の行政的執行機関であり、全般的国家管理機関である」に変更しました。
    《내각은 국가주권의 행정적집행기관이며 전반적국가관리기관이다.》로 고치였습니다.

    この他に、当該条文で「朝鮮民主主義人民共和国国防委員会第1委員長」を「朝鮮民主主義人民共和国国務委員会委員長」へ、「国防委員会」を「国務委員会」へ、「最高検察所」を「中央検察所」へ、、「最高裁判所」を「中央裁判所」へ変更し、一部の表現を整理しました。
    이밖에 해당 조문들에서 《조선민주주의인민공화국 국방위원회 제1위원장》을 《조선민주주의인민공화국 국무위원회 위원장》으로,《국방위원회》를 《국무위원회》로,《최고검찰소》를 《중앙검찰소》로,《최고재판소》를 《중앙재판소》로 고치고 일부 표현들을 정리하였습니다.

    『労働新聞』、「조선민주주의인민공화국 사회주의헌법을 수정보충함에 대한 보고」、http://www.rodong.rep.kp/ko/index.php?strPageID=SF01_02_01&newsID=2016-06-30-0004 より抜粋。

    ******************************

    これを2012年憲法と比較してみると、「序文」については、「偉大な金日成同志と金正日同志を主体朝鮮の永遠の首領として変わりなく高く頂」き、「金日成同志と金正日同志の思想と業績を擁護固守し、継承発展させ、主体革命偉業を最後まで完成していく」こと、「偉大な金日成同志と金正日同志の主体的な国家建設思想と国家建設業績を法制化した金日成-金正日憲法である」と明記されたことが注目される。後述する「国務委員長の権限」とも関連するが、2012年憲法の序文にはある「先軍」という言葉が、2016年修正憲法にあるのかも憲法前文が公開された時点で要確認である。

    第109条は、「国防委員会」を「国務委員会」に言い換えているだけではなく、「任務と権限」も一部変更されている。この点については、比較するために赤字で書き込んでおく。


    「国防委員会」は廃止され、第103条第7項に新たに「戦時に国家防衛員会」が組織されるという一文が追加された。北朝鮮は、これまでも何回か「準戦時体制」を宣言してきたが、「準戦時」でも「国防委員会」が組織されるのか今後注視する必要がある。

    2012年憲法第109条の1には「先軍革命路線を貫徹するための国家の重要政策を立てる」とあったが、2016年修正憲法ではなくなっている。2016年修正憲法での「先軍」については、「序文」も含めた全文を読んでみないと何とも言えないが、「最高領導者」が所属する「委員会」の「任務と権限」から「先軍」が消えていることには注目しておく必要がある。

    「序文」の「金日成同志と金正日同志の思想と業績を擁護固守し、継承発展させ、主体革命偉業を最後まで完成」では、「主体革命」については「完成」を目指しているが、「先軍革命」については「業績」とされ、それを「継承『発展』」させるという意味で、「元帥様」の新たな革命路線、例えば「新並進革命路線」などを出すための準備作業なのかもしれない。「核抑止力」で「先軍」を達成しておきながら、経済建設をするという路線は、今の北朝鮮にとっては対内的には説得力がある革命路線ではないだろうか。

    「敬愛する金正恩同志が朝鮮人民軍戦略軍ファソン砲兵部隊の弾道ロケット発射訓練を指導された」:在韓米軍基地に対する核弾頭着弾訓練、駐韓米国大使が戦闘機搭乗飛行、 (2016年7月20日 「朝鮮中央通信」)

    <追記>
    20日、『労働新聞』と「朝鮮中央TV」が配信した画像。

    「戦略軍火力打撃計画」と記された地図。釜山付近まで円弧が引かれている。発射地点であるが、西海衛星発射場付近のようで、そこから太い線が引かれている。

    20160721 map1
    Source: 『労働新聞』、http://www.rodong.rep.kp/ko/index.php?strPageID=SF01_02_02&newsID=2016-07-20-0001_photo を筆者が切り取り拡大した。

    Google Earthで「西海衛星発射場」を中心に釜山までの円を描いてみると下のようになる。概ね600kmなので北朝鮮のスカッドの射程距離に入っている。中国に気を遣ってか「元帥様」見ている地図では西側の円弧は描かれていないが、北京付近まで到達する。

    20160721map22jpg.jpg
    Source: Google Earth

    発射に使っているのは、移動式車両3台。
    20160720 경애하는 김정은동지께서 조선인민군 전략군 화성포병부대들의 탄도로케트발사훈련을 지도하시였다mp4_000080000
    Source: KCTV, 2016/07/20

    20160720 경애하는 김정은동지께서 조선인민군 전략군 화성포병부대들의 탄도로케트발사훈련을 지도하시였다mp4_000151538
    Source: KCTV, 2016/07/20

    「元帥様」偶然かもしれないが、東京付近を指しているようにも見える。
    20160720 경애하는 김정은동지께서 조선인민군 전략군 화성포병부대들의 탄도로케트발사훈련을 지도하시였다mp4_000131120
    Source: KCTV, 2016/07/20

    ***************************

    20日の「朝鮮中央通信」によると、「元帥様」が「ファソン(火星)砲兵部隊の弾道ロケット発射訓練を指導」したという。19日朝、北朝鮮が「弾道ミサイル3発を発射した」と韓国軍が発表した「訓練」がこれであろう。

    ************************
    発射訓練には、南朝鮮駐屯米帝侵略軍基地を打撃する任務を担っている朝鮮人民軍戦略軍ファソン(火星)砲兵部隊が参加した。
    발사훈련에는 남조선주둔 미제침략군기지들을 타격할 임무를 맡고있는 조선인민군 전략군 화성포병부대들이 참가하였다.

    今回の発射訓練は、米帝の核戦争装備が投入されている南朝鮮作戦地帯内の港湾、飛行場を先制打撃することを模擬して射距離を制限して行われ、目標地域の設定された高度で、弾道ロケットに装着した核弾頭爆発操縦装置の動作特性を再検査した。
    이번 발사훈련은 미제의 핵전쟁장비들이 투입되는 남조선작전지대안의 항구,비행장들을 선제타격하는것으로 모의하여 사거리를 제한하고 진행하였으며 목표지역의 설정된 고도에서 탄도로케트에 장착한 핵탄두폭발조종장치의 동작특성을 다시한번 검열하였다.

    경애하는 김정은동지께서 조선인민군 전략군 화성포병부대들의 탄도로케트발사훈련을 지도하시였다
    ************************

    「南朝鮮」に「米帝」がサードを持ち込めば、北朝鮮の「ファソン砲兵部隊」が短距離に差いるに装着された戦略核で攻撃するという威嚇であろう。

    在韓米軍オサン空軍基地のホームページによると、駐韓米国大使のリパートが12日、オサン空軍基地からF-16に搭乗し、韓国上空を飛行したという。

    左から2番目が駐韓米国大使リパート
    160712-F-LM669-072.jpg
    Source: Osan Air Base, Ambassador Lippert familiarizes with 7th AF mission, http://www.osan.af.mil/News/tabid/3947/Article/835499/ambassador-lippert-familiarizes-with-7th-af-mission.aspx

    160712-F-LM669-117.jpg
    Source: Osan Air Base, Ambassador Lippert familiarizes with 7th AF mission, http://www.osan.af.mil/News/tabid/3947/Article/835499/ambassador-lippert-familiarizes-with-7th-af-mission.aspx

    これに対し北朝鮮外務省は、「朝鮮中央通信社記者の質問に答える」形で19日、

    ***********
    さる12日、南朝鮮駐在米国大使が、南朝鮮駐屯米7空軍所属「F-16」戦闘機に乗り、南朝鮮上空を飛び回る妄動を演じたそうだ。
    지난 12일 남조선주재 미국대사가 남조선주둔 미7공군소속 《F-16》전투기를 타고 남조선상공을 돌아치는 망동을 부렸다고 한다.

    正常心を喪失した凶人でなければ口にもできない、愚かな行為であると言わざるを得ない。
    정신나간 미치광이가 아니고서는 엄두도 낼수 없는 불망나니짓이 아닐수 없다.

    名目が外交官という者が、職分にも相応しくなく、戦闘機に乗って飛び回ったという事実は、米国外交官という全てが、徹底した戦争パシリであるということを自らはっきりとさせたということになる。
    명색이 외교관이라는자가 직분에도 어울리지 않게 전투기를 타고 돌아친 사실은 미국외교관들이란 모두가 철저한 전쟁사환군들이라는것을 스스로 증명해보인셈으로 된다.

    「朝鮮外務省スポークスマン、戦闘機に乗り飛び回った南朝鮮駐在米国大使の妄動を糾弾」
    조선외무성 대변인 전투기를 타고 돌아친 남조선주재 미국대사의 망동을 규탄
    ********************

    「後悔先に立たず」:Uriminzokkiri-TV、「ファソン-10」が米国の基地を殲滅するという動画、「朝鮮語大辞典」も復活 (2016年7月8日 「uriminzokkiri」)

    8日、uriminzookiri-TVにアップロードされた「ファソン-10」が太平洋地域の米軍を殲滅するという内容の動画。日本語字幕を付けてアップロードしておいた。

    9日、韓国メディアが報じたSLBM発射については、まだ北朝鮮公式メディアは報じていない。「首領様」の命日直前に「元帥様」を「人権侵害者」に指定した米国への威嚇を兼ねた「首領様」追悼発射だったのであろう。「10キロの高度で爆発」との報道があるので、そのうちに北朝鮮による「成功」報道があるのではないだろうか。

    短い動画ではあるが、日本語字幕付き。

    Source: uriminzokkiri-TV, 2016/07/08

    uriminzokkiriにHPよりメールを出しておいたら、「朝鮮語大辞典」が復活していた。同サイトのユーザーがサクラなのか、「朝鮮語大辞典」など必要としない人なのかは分からないが、しばらく時間がかかった。返信はないが、一応、メールを読んでくれたのだろうか。

    「朝鮮民主主義人民共和国外務省声明」:「元帥様」人権侵害者指定に反発 (2016年7月7日 「朝鮮中央通信」)

    7日、「朝鮮中央通信」が北朝鮮「外務省声明」を報じた。以下、その全訳。

    ***************
    朝鮮民主主義人民共和国外務省声明
    조선민주주의인민공화국 외무성 성명

    米国が、我が共和国に対する前代未聞の悪辣な敵対行為を行った。
    미국이 우리 공화국에 대한 전대미문의 가장 악랄한 적대행위를 감행하였다.

    去る6日、米国は、虚偽と捏造で一貫した我々の「人権問題」と関連した国務省報告とそれに伴う財務省特別制裁対象名簿を発表しながら、なんと我々の最高首脳部を云々する無礼極まりない盲動を行った。
    지난 6일 미국은 허위와 날조로 일관된 우리의 《인권문제》와 관련한 국무성보고서와 그에 따르는 재무성 특별제재대상명단을 발표하면서 감히 우리 최고수뇌부를 걸고드는 무엄하기 그지없는 망동을 부렸다.

    米国は、我共和国を悪辣に侮辱しただけではなく、我々の最高尊厳を云々する決して許されない罪悪中の大罪である。
    미국이 우리 공화국을 악랄하게 헐뜯어대다 못해 우리의 최고존엄을 걸고든것은 천추에 용서받을수 없는 죄악중의 대죄악이다.

    米国は、我々の初の水素弾実験と戦略潜水艦弾道弾水中実験発射、地上対地上中長距離戦略弾道ロケット試験発射の完全成功など、核抑止力の飛躍的発展に当惑し、我々に対する全面的な「制裁圧迫」という断末魔的な行為にしがみついている。
    미국은 우리의 첫 수소탄시험과 전략잠수함 탄도탄수중시험발사, 지상대지상중장거리전략탄도로케트시험발사의 완전성공 등 핵억제력의 비약적발전에 당황망조하여 우리에 대한 전면적인 《제재압박》이라는 단말마적인 발악에 매여달리고있다.

    我々との政治軍事的対決で劣勢に追い込まれた米国が「人権問題」を云々しながら、我々の最奥尊厳を云々する極悪な醜態を見せているが、それ自体が日々高まっていく我々の最高首脳部の絶対的な権威の前で恐れと恐怖に震えている彼らの愚かな立場を見せている。
    우리와의 정치군사적대결에서 렬세에 몰린 미국이 《인권문제》를 걸고들며 감히 우리의 최고존엄을 건드리는 극악한 추태를 부리고있지만 그 자체가 날로 높아가는 우리의 최고수뇌부의 절대적인 권위앞에서 두려움과 공포에 질려있는 그들의 가련한 처지를 보여주고있다.

    しかし、彼らが直面している深刻な惨敗を一気に挽回しようと分別なく騒ぎ立てている米国の行動を我々は絶対に見逃すことはできない。
    그러나 저들이 당하고있는 심각한 참패를 한사코 만회해보려고 분별을 잃고 날뛰고있는 미국의 책동을 우리는 절대로 묵과할수 없다.

    我々の軍隊と人民が、心臓を全て捧げて頂き、従う我々の最高首脳部は、我が共和国の尊厳と自主権の象徴であり、我が千万軍民の運命の全てであられる。
    우리 군대와 인민이 심장을 다 바쳐 받들어모시고 따르는 우리의 최고수뇌부는 우리 공화국의 존엄과 자주권의 상징이며 우리 천만군민의 운명의 전부이시다.

    米国が、犬ころが虎が怖いことを知らないように、我々の最高尊厳に挑戦してくるのは「人権問題」を巡る対立を超越した最悪の敵対行為として我々に対する公然たる宣戦布告となる。
    미국이 하루강아지 범 무서운줄 모르는 격으로 우리의 최고존엄에 감히 도전해나선것은 《인권문제》를 둘러싼 대립을 초월한 최악의 적대행위로서 우리에 대한 공공연한 선전포고로 된다.

    米国は、我が共和国を狙った戦争演習と武力増強策動に狂奔する一方、我々の最高首脳部に対する卑劣な攻撃と非難をしながら、侵略戦争準備を本格的に終えている。
    미국은 우리 공화국을 겨냥한 전쟁연습과 무력증강책동에 광분하는 한편 우리 최고수뇌부에 대한 비렬한 공격과 비난을 일삼으면서 침략전쟁준비를 본격적으로 다그치고있다.

    米国が我々の最高首脳部を攻撃しようという凶悪な目的のもと、天人共に怒る「斬首作戦」訓練を公然と行っただけではなく、今度は稚拙な政治的暴力行為にまでしがみついているが、誰それを脅かせるどころか、自分の滅亡だけを早めている正反対の結果だけをもたらすだけである。
    미국이 우리 최고수뇌부를 해치려는 흉악한 목적밑에 천인공노할 《참수작전》훈련을 공공연히 벌려놓다 못해 이제와서는 치졸한 정치적모략행위에까지 매여달리고있지만 그 누구를 놀래우기는커녕 자기의 멸망만을 앞당기는 정반대의 결과만을 가져올뿐이다.

    米国が我々の最高尊厳を云々する特大犯罪を行っていることにより、我々との全面対決で「レッドライン」を越えた以上、我々は必要な全ての対応措置をとっていく権利を正々堂々と保有することになった。
    미국이 우리의 최고존엄을 헐뜯는 특대형범죄를 감행하는것으로써 우리와의 전면대결에서 《붉은선》을 넘어선이상 우리는 필요한 모든 대응조치들을 다 취해나갈 권리를 정정당당히 보유하게 되였다.

    造成された重大な事態に対処し、朝鮮民主主義人民共和国外務省は、次のように声明する。
    조성된 엄중한 사태에 대처하여 조선민주주의인민공화국 외무성은 다음과 같이 성명한다.

    第一に、米国は我々の最高尊厳を云々した今回の制裁措置を即時、無条件撤回しなければならない。
    첫째로, 미국은 감히 우리의 최고존엄을 건드린 이번 제재조치를 즉시적으로, 무조건적으로 철회하여야 한다.

    第二に、米国が我々の要求を拒否する場合、超米韓の全ての外交的接触空間と通路は即時遮断される。米国が我々に宣戦布告をした以上、今後、米国との関係において提起される全ての問題は、我が共和国の戦時法により処理される。
    둘째로, 미국이 우리의 요구를 거부하는 경우 조미사이의 모든 외교적접촉공간과 통로는 즉시 차단될것이다.
    미국이 우리에게 선전포고를 한 이상 이제부터 미국과의 관계에서 제기되는 모든 문제들은 우리 공화국의 전시법에 따라 처리되게 될것이다.

    第三に、米国の対朝鮮敵対視政策が、我々の最高尊厳を云々する最悪の状況に至ったことと関連し、我々は米国の敵対行為を断固として粉砕するための超強硬対応措置をとっていく。
    셋째로, 미국의 대조선적대시책동이 우리의 최고존엄을 건드리는 최악의 지경에 이르고있는것과 관련하여 우리는 미국의 적대행위를 단호히 분쇄해버리기 위한 초강경대응조치들을 취해나가게 될것이다.

    米国の統治者共は、我々の最高尊厳を云々した奴らの妄動がどれほど愚かで、無謀であるのかを身震いしながら体験することになろう。
    미국의 통치배들은 우리의 최고존엄을 감히 건드린 저들의 망동이 얼마나 어리석고 무모한가를 몸서리치게 체험하게 될것이다.

    主体105(2016)年7月7日 平壌
    주체105(2016)년 7월 7일
    평 양(끝)
    **********************************

    「H.R.757 - North Korea Sanctions and Policy Enhancement Act of 2016」:米大統領が「元帥様」を人権侵害者に指定 (2016年7月6日 「US Dept. of State」)

    6日の米国務省定例記者会見で、オバマ大統領が「元帥様」を「人権侵害者」に指定したことに関する質疑があった。まず、この指定に関する情報の確認からすると、

    「H.R.757 - North Korea Sanctions and Policy Enhancement Act of 2016(北朝鮮制裁と強化政策法2016)」の津銀条文が適用されている。


    「ITLE III--PROMOTION OF HUMAN RIGHTS(人権の改善)」

    (セクション304)国務省は、(1)北朝鮮による重大な人権侵害あるいは検閲に責任がある個人を指摘し、(2)-(1)の内容を記述した報告書を提出しなければならない。
    (Sec. 304) The State Department shall submit a report that: (1) identifies each person responsible for serious human rights abuses or censorship in North Korea, and (2) describes serious human rights abuses or censorship undertaken by North Korea.

    大統領は、リストに記載された北朝鮮による検閲あるいは人権侵害を実行したり助長している者を制裁の対象として指定しなければならない。
    The President shall designate for sanctions any person listed in the report that knowingly engages in, or facilitates censorship or human rights abuses, by North Korea.

    CONGRESS.GOV, H.R.757 - North Korea Sanctions and Policy Enhancement Act of 2016, https://www.congress.gov/bill/114th-congress/house-bill/757

    そして、米財務省が出したプレスリリースには下記のように記されている。

    米財務省外国資産管理局は、北朝鮮の指導者金正恩を大統領命令13722により、北朝鮮政府あるいは朝鮮労働党による人権侵害を行い、加担し、あるいはそうした行為に責任があると指定した。金正恩支配の下、北朝鮮は世界で最も抑圧的な国に留まっており、基本的人権行使を厳しく制限し、重大な人権侵害を行っている。それらには、法的措置を伴わない処刑、強制収容、恣意的な逮捕あるいは拘束、強制労働、拷問が含まれる。金正恩は、国家安全保衛部と人民保安部を指揮している。・・・
    OFAC designated North Korean leader Kim Jong Un pursuant to E.O. 13722 for having engaged in, facilitated, or been responsible for an abuse or violation of human rights by the Government of North Korea or the Workers’ Party of Korea. Under the rule of Kim Jong Un, North Korea remains among the world’s most repressive countries, with significant restrictions on the exercise of fundamental freedoms and serious human rights abuses, including extrajudicial killings, enforced disappearances, arbitrary arrest and detention, forced labor, and torture. Kim Jong Un leads the Ministry of State Security and Ministry of People’s Security. These ministries, along with the Ministry of People’s Security Correctional Bureau and the Ministry of State Security Prisons Bureau, are also being designated today pursuant to E.O. 13722 for having engaged in, facilitated, or been responsible for an abuse or violation of human rights by the Government of North Korea or the Workers’ Party of Korea.

    U.S. Department of Treasury, Treasury Sanctions North Korean Senior Officials and Entities Associated with Human Rights Abuses, https://www.treasury.gov/press-center/press-releases/Pages/jl0506.aspx

    このリストには「元帥様」の他にも金己男などの宣伝扇動部員がリストアップされている。

    また、「元帥様」の詳細については、以下のように書かれている。

    金正恩、北朝鮮、誕生日1984年1月8日、朝鮮労働党委員長
    KIM, Jong Un, Korea, North; DOB 08 Jan 1984; Chairman of the Workers' Party of Korea (individual) [DPRK3].

    North Korea Designations 7/6/2016 OFFICE OF FOREIGN ASSETS CONTROL Specially Designated Nationals List Update, https://www.treasury.gov/resource-center/sanctions/OFAC-Enforcement/Pages/20160706.aspx

    「元帥様」の誕生年を「1984年」としているが、その根拠は何だろうか。過去記事にした、高ヨンスクの証言を採用したのであろうか。

    冒頭に書いた6日の国務省定例記者会見では、「元帥様」をリストアップすることが北朝鮮の人権状況の改善に繋がるのかと記者の質問に対し、象徴的な意味合いはあると答えている。

    北朝鮮は、米国の「人権騒ぎ」の対象が「元帥様」に及んだことに対する反発するであろうが、そもそも「我々式人権」を米国は分かっていないというスタンスなので、インパクトは少ないであろう。

    「米国と南朝鮮当局の『北非核化』詭弁は朝鮮半島の(非)核化の前途をさらに困難にするだけである 朝鮮民主主義人民共和国政府スポークスマン声明」:「非核化」の5つの条件 (2016年7月6日 「朝鮮中央通信」)

    6日、「朝鮮中央通信」が報じた北朝鮮政府スポークスマン声明。本記事を書きながら気づいたのだが、「朝鮮中央通信」の本文タイトルが間違っている。「非核化」ではなく「核化」となっているので、『労働新聞』に掲載されたどう「声明」を確認したところ「非核化」となっており、「朝鮮中央通信」の記事リストの方でも「非核化」となっているので、単純な間違いであろう。

    エラーがある本文タイトル
    20160706 朝鮮半島非核化エラー
    Source: KCNA, 2016/07/06

    前半部分では、北朝鮮が核開発の道を選択したのは、米国が「南朝鮮」に核兵器を持ち込み、北朝鮮に対する「各恐喝」をしたからであるといういつもの主張であるが、最後の部分でいつもの「米国が対北朝鮮敵対視政策」をやめること、「停戦協定を平和協定に切り替えること」とは少し異なる提案をしているところが興味深い。以下、その部分の訳出。

    *****************
    米国と南朝鮮当局が、朝鮮半島非核化に一抹の関心でもあるのなら、次のような我々の原則的要求から受け入れなければならない。
    미국과 남조선당국이 조선반도비핵화에 일말의 관심이라도 있다면 다음과 같은 우리의 원칙적요구부터 받아들여야 할것이다.

    第一に、南朝鮮に持ち込んで、NCND状態にある米国の核兵器から全て公開しなければならない。
    첫째,남조선에 끌어들여놓고 시인도 부인도 하지 않는 미국의 핵무기들부터 모두 공개하여야 한다.
    第二に、南朝鮮にある全ての核兵器とその基地を解体し、世界の前で検証を受けなければならない。
    둘째,남조선에서 모든 핵무기와 그 기지들을 철페하고 세계앞에 검증받아야 한다.
    第三に、米国が朝鮮半島とその周辺に随時展開している核打撃手段を再び持ち込まないことを保証しなければならない。
    셋째,미국이 조선반도와 그 주변에 수시로 전개하는 핵타격수단들을 다시는 끌어들이지 않겠다는것을 담보하여야 한다.第四に、いかなる場合にも、核で、または核が動員される戦争行為で我々を威嚇恐喝したり我が共和国に反対して核を使用しないことを確約しなければならない。
    넷째,그 어떤 경우에도 핵으로,핵이 동원되는 전쟁행위로 우리를 위협공갈하거나 우리 공화국을 반대하여 핵을 사용하지 않겠다는것을 확약하여야 한다.
    第五に、南朝鮮で核使用権を持っている米軍の撤収を宣言しなければならない。
    다섯째,남조선에서 핵사용권을 쥐고있는 미군의 철수를 선포하여야 한다.

    米国と南朝鮮当局が、本当に朝鮮半島の非核化と核兵器がない世界、平和な世界を志向するならば、このような我々の正当な要求を受け入れられないいかなる理由もないはずである。
    미국과 남조선당국이 진정으로 조선반도의 비핵화와 핵무기없는 세상,평화로운 세계를 지향한다면 이와 같은 우리의 정당한 요구를 받아들이지 못할 아무런 리유도 없을것이다.
    このような安全の保証が実質的になされれば、我々もそれに相応する措置をとるであろうし、朝鮮半島非核化実現で画期的な突破口が開けるであろう。
    이러한 안전담보가 실지로 이루어진다면 우리 역시 그에 부합되는 조치들을 취하게 될것이며 조선반도비핵화실현에서 획기적인 돌파구가 열리게 될것이다.
    我々は、この機会に朴槿恵をはじめとした南朝鮮当局者にも目前で展開されている現実をしっかりと見て、ボスと口を合わせながら、「北非核化」で突破口を見いだそうとこれ以上茶番劇をしないことを忠告する。
    우리는 이 기회에 박근혜를 비롯한 남조선당국자들에게도 눈앞에 펼쳐진 현실을 똑바로 보고 상전과 맞장구를 치면서 《북비핵화》로 살구멍을 찾으려고 더이상 잔꾀를 부리지 말것을 충고한다.
    我々の原則的な要求を一切無視するなら、時間が経つほどに我々の核は質量的にさらに強化され、その威力は想像できないほど高度化されるであろうことを肝に銘じなければならない。
    우리의 원칙적인 요구를 한사코 외면한다면 시간이 흐를수록 우리의 핵은 질량적으로 더욱 강화되고 그 위력은 상상할수 없는 고도화경지에 이르게 된다는것을 명심하여야 한다.
    朝鮮半島の非核化は、全的に米国と南朝鮮当局の態度と行動にかかっている。
    조선반도의 비핵화는 전적으로 미국과 남조선당국의 태도와 행동여하에 달려있다.

    「미국과 남조선당국의 《북비핵화》궤변은 조선반도 비핵화의 전도를 더욱 험난하게 만들뿐이다--조선민주주의인민공화국 정부 대변인성명--」
    ****************************

    私の知る限り、米国の戦術核は1991年に韓国から撤収されているはずである。米国の韓国に対する拡大抑止力が効いている限り、韓国に核兵器を持ち込む必要はないというH.W.ブッシュ時代の考え方は今日まで変わっていないはずである。また、米国の北朝鮮に対する核不使用は「米朝枠組み合意」項目にも入っているので、再びそれを「宣言」することはさほど難しくない。

    さすれば、北朝鮮の1~5の要求は簡単にクリアできそうだが、問題は、米国が韓国に核兵器を持ち込んでいないと主張しても、北朝鮮が聞き入れない可能性である。「世界の前で検証」とは何をさせたいのか分からないが、軍事基地を「世界の前」に公開することなどしようもない。そうなると、北朝鮮側も仮に「非核化」の道を歩みだしたにしても、彼らの軍事基地など公開するはずがない。この辺りが一筋縄ではいかないであろうが、「平和協定」に至らずとも「非核化」の道を歩み出す準備があると北朝鮮が公言した点には注目しておく必要がある。

    「朝鮮の国立交響楽団で交響楽作品を新たに創作」 (2016年7月6日 「朝鮮中央通信」)

    6日、「朝鮮中央通信」によると、北朝鮮の「国立交響楽団」が「新たな交響楽作品」を創作したという。

    曲目は
    ・交響楽序曲『母の誕生日』
    ・交響メドレー『党を歌おう』
    ・交響楽『白頭山の雪嵐』、『行こう、白頭山へ』
    ・交響楽『南山の青い松』
    ・交響楽『朝鮮の姿』
    ・交響楽『チョンサン農場に豊年が来た』
    ・ピアノ協奏曲『決戦の道へ』
    ・カンタータ『鴨緑江』

    是非とも聞いてみたい。

    「조선의 국립교향악단에서 교향악작품들을 새로 창작」

    「敬愛する金正恩同志が諸部門事業を現地で指導 2016.6」:野球ボール、同行者名簿にない「副部長同志」、たくあん、コーン・シロップ、雨に濡れる「元帥様」 (2016年7月3日 「朝鮮中央TV」)

    3日、「朝鮮中央TV」で放送された「朝鮮記録映画」で、「元帥様」による2016年6月の「現地指導」の様子が紹介された。

    KCTVストリーミングの停止、拙宅PCの不調が重なり、「朝鮮中央TV」のチェックがほとんどできていなかったため、この「朝鮮記録映画」の存在も今日知った。ストリーミング不調につき、主要な番組はuriminzokkiriからダウンロードしているのだが、「朝鮮記録映画」については、理由は不明ながらも前からずっとアップロードされない。今回、参照した動画もYouTubeにtonpomailが投稿したものを参照した。

    20160703_000001515.jpg
    Source: KCTV, 2016.07/03

    「200日戦闘」で「万里馬速度を創造している」と紹介される「リョミョン通り建設場」。「建設軍人」の数が凄い。
    20160703mp4_000044130.jpg
    Source: KCTV, 2016.07/03

    「平壌体育機資材工場」を「現地指導」する「元帥様」。ボールのバウンスを確認している。過去記事で、ペアウォッチ以外の腕時計について言及したが、やはり茶色いベルトの腕時計も持っているようだ。
    20160703mp4_000225163.jpg
    Source: KCTV, 2016.07/03

    工場で生産しているボールは、サッカー、バスケットボール、ハンドボール、バレボールなどのようだが、興味深いのは野球ボールらしきものも生産していることである。下の写真は「元帥様」が野球ボールらしきものをバウンスさせて握っているところ。北朝鮮では野球は行われないという話を聞いたことがあるが(少なくとも大々的には)、ボールを生産しているということは野球も競技としてあるのだろうか。
    20160703mp4_000286171.jpg
    Source: KCTV, 2016.07/03

    「万景台少年団野営所」を「現地指導」する「元帥様」。『労働新聞』の記事等では、この「現地指導」に「副部長同志」の同行は書かれていないが、花束受取係を再び演じている。「副部長」クラスで報じられているのはチョ・ヨンウォンのみにもかかわらず、この「記録映画」に彼女を敢えて出しているのはなぜだろうか。報じられずとも彼女が「元帥様」といつも共にいるということを暗示するためなのかもしれない。

    一つ目の花束
    20160703mp4_001495448.jpg
    Source: KCTV, 2016.07/03

    二つ目の花束も
    20160703 mp4_001506324
    Source: KCTV, 2016.07/03

    顔が小さくてよく分からないが、ズームアウトするシーンを見ていても彼女らしき人物は見えない。
    20160703 경애하는 김정은동mp4_001590241
    Source: KCTV, 2016.07/03

    「リュギョン・キムチ工場」を「現地指導」する元帥様。つけ込まれた漬け物の臭いをチェックしているが、大根という素材と色を見る限りではたくあんのように見える。韓国でもたくあんは食べるので、北朝鮮にたくあんがあっても不思議ではないが、「キムチは我々民族が最も好む民族の食べものの一つであり、世界5代健康食品として世界に広く知れ渡っている」という「元帥様」の「お言葉」と整合性がない。
    20160703mp4_002201211.jpg
    Source: KCTV, 2016.07/03

    漬け物の臭いをチェックする「元帥様」
    20160703mp4_002208261.jpg
    Source: KCTV, 2016.07/03

    「平壌穀物工場」を「現地指導」した「元帥様」が製品見本を見ている。「我が国広く栽培されているトウモロコシを原料として、糖問題を解決することに関する党の政策を徹底して貫徹したのが気に入る」との「元帥様」の「お言葉」どおり、この工場ではトウモロコシを原料にした製品が多い。北朝鮮でトウキビは栽培できないので、輸入に頼らず「自力自強」で「糖問題」を解決するには、トウモロコシからコーン・シロップを生産するしかない。コーン・シロップに関して検索していたら、おもしろい記事があった。米国も、その昔、キューバにカストロ政権が誕生し、キューバからのトウキビ輸入ができなくなったため、米国内で大量に栽培できるコーン・シロップから糖を生産し、それが一般化したというのである。米国はカストロの社会主義のせいで、北朝鮮は「資本主義反動勢力」のせいでトウキビが輸入できないというのは、何とも皮肉な話である。最近、カストロのミッションが北朝鮮を訪問し「元帥様」とも接見したが、北朝鮮はキューバからのトウキビ輸入も考えているのだろうか。

    白いパッケージが「医療用ブドウ糖」
    20160703p4_002407910.jpg
    Source: KCTV, 2016.07/03

    でんぷん糖化酵素ベータアミラーゼ
    20160703mp4_002411886.jpg
    Source: KCTV, 2016.07/03

    青いパッケージがブドウ糖
    2016070p4_002415075.jpg
    Source: KCTV, 2016.07/03

    「元帥様」、「製品の栄養成分表をご覧になり、人民が当該食料品に関する理解をはっきりとできるようにしなければならない」と。ダイエット関連で「栄養成分」に関心があるのか。

    「トウモロコシデンプン」の「栄養成分表」には、タンパク質、油、糖質、ナトリウムの含有量が記されている。
    2016070mp4_002427802.jpg
    Source: KCTV, 2016.07/03

    雨天にもかかわらず、「金正淑平壌紡績工場」を「現地指導」した「元帥様」。雨が降る中の記念写真撮影で、自分もかなり濡れている。
    20160703mp4_002854502.jpg
    Source: KCTV, 2016.07/03

    カメラのレンズに敢えて雨粒を付ける演出も。「元帥様」が濡れているのにカメラマンだけ傘の下はないのだろうが、さすがに機材にはレインコートをかぶせてあるはずである。
    20160703mp4_002835095.jpg
    Source: KCTV, 2016.07/03

    こうまでして記念写真を撮影する必要があったのかは分からないが、これも「偉人」逸話になるのであろう。随行車の中にメルセデスGがある。ロングバージョンであるが、外見的には全く同じ車を2010年に平壌市内で目撃した。
    20160703p4_002825015.jpg
    Source: KCTV, 2016.07/03






    Uriminzokkiriに仕組まれたscriptに注意、Proxy Switcherアドオンは便利 (2016年7月9日)

    Firefoxが謎のフリーズする現象は相変わらず続いていた。北朝鮮関係の記事を書きたくても、タイピング中に文字入力が一時停止してしまったりして、効率が悪くて仕方がない。習近平が「国務委員長同志」に送った「祝電」の話も書きたいのだが、どうもフリーズ問題を解決しないと先に進む気にならずにPCとの格闘は続いていた。

    しばらく様子を見なければ分からないが、当面行き着いた不調の原因は、なんと北朝鮮絡みだった。こんな話、いくらFireFoxやWin7の不調を検索しても出てくるはずがない。

    FireFoxを不調にしていたのは、なんとUriminzokkiriに仕組まれたスクリプトであった。このスクリプト、いつから仕組まれ始めたのかは分からないが、恐らく、過去記事にUriminzokkiriのデザイン変更を書いた頃からだと思う。たちが悪いのは、Uriminzokkiriを立ち上げただけでは、すぐに問題が発生しないことである。立ち上げて時間が経過すると、Firefoxが限りなく重くなり、カーソルが動かなくなったりスクロールができなくなる。数秒で復帰するが、また十数秒後に再発するという繰り返しである。

    タスクマネージャーで見ていると、一時的にFireFoxのCPU使用率が25程度に跳ね上がる。このタイミングでカーソルなどの動きがストップしていた。

    対策を検索しつつTabを30ぐらい開いた状態で、動かしていたら現象が深刻化した。検索不能になったので、IEで検索を続けながら放置しておいたら、ポインターを当てても「応答なし」がしばらく出るようになった。この時、何となくUriminzokkiriのタブをクリックしたところ、「応答なし」がしばらく出た後、「スクリプトが実行できなかった」というエラー表示が出た。「続行」をクリックしてしばらく放置するも、再びUriminzokkiriのタブを開くと同じ現象が発生。Uriminzokkiriのタブだけ閉じてみた。

    すると、嘘のようにFireFoxが軽くなった。その後、他のタブを10以上開いてみたが、軽さは変わらず、この記事もFireFoxで書いている。Uriminzokkiriのタブを閉じる直前に履歴の削除などをしたので、それが関連しているかも知れないが、ほぼ間違いなくUriminzokkiriのスクリプトが悪さをしていたのだと思う。Uriminzokkiriを開いたとたんに不調になれば特定のWebサイトとの関連性はすぐに分かったのだが、嫌らしいのはしばらく開いておかないとこのようなことが起こることが分からないことである。

    開こうとしていたスクリプトが何か分からないが、北朝鮮絡みだとすぐに「スパイウェア」などと考えてします。そうだったとしても、スクリプトが開けなかったので救われたのかもしれない。しばらく、IEで同じ現象が発生するのかテストしていたが、「スパイウェア」だと嫌なので、テストは中止した。しかし、変なものを仕込んで北朝鮮の宣伝サイトを見てもらえなくなればその方が彼らにとっての損失は大きいだろうから、違うのかもしれない。

    だとすると、Webサイトを作るときにIEに準拠して作ったために、FireFoxにはないIE専用のスクリプトを使ってしまったのかもしれない。実は、「朝鮮中央通信」もしばらく前に記事リストを進めたり戻したりするボタンが一部のブラウザで出なかった(何だったのかはもう忘れてしまったが)。

    Uriminzokkiriは朝一で見に行くサイトなので、一日中タブは開きっぱなしである。そのため、スクリプトエラーを重ねながらFireFoxを重たくしていったのであろう。数日前の記事の中で自宅のPCや職場のPCが「復帰したよう」に感じたのは、単にUriminzokkiriを開かなかったか、開いてもすぐに閉じてしまったからであろう。

    今日に至っては、原因をCPUパワーと結びつけ、あと一歩でマザボ、CPU、メモリを買いに出かけるところであった。しかし、レンダリングなどを行う重いソフトが軽快に動いているので、思いとどまってよかった。

    ともあれ、久々にPCいじりをしたお陰で、ジャンクファイルを消したり、USB3ボードを挿入したり、KCTV関連のデータの整理などができた。目玉は、ディスプレーを新調したことだが、こちらは届くのを待っているところである。LCDディスプレーは、ブラウン管と違い壊れにくいので交換のタイミングが難しいが、ウィンドウをたくさん開いてやる作業では狭さを感じていたので、選択としては悪くなかったのであろう。

    Uriminzokkiriのタブを閉じたら、CPUのクロックや温度も下がり、ファンも静かになった。

    午後は、北朝鮮関連の記事に戻れそうだ。KCTVストリーミングは止まっているが・・・

    ついでにだが、FireFoxをいじっている間に、プロキシを切り替えるアドオンを導入した。
    Proxy Switcherというアドオンであるが、拙宅のLAN環境ではなぜかプロキシを通さずには「朝鮮中央通信」が開けないので(時々開けるが、ほとんど不可)、いつもプロキシを通していた。しかし、それ以外のサイトを見るときはプロキシをオフにする必要があったのだが、そのためにいくつかのクリックが必要であった。しかし、このスイッチャーのお陰で、2クリックでオン・オフの切り替えができるようになった。

    PC不調: WIn7再インストールは面倒、Windows Updateエージェントの罠 (2016年6月30日)

    北朝鮮とは全く関係ないのだが、先週あたりから、PCの調整が極めて悪かった。ブラウザはFireFoxを主に使っているのだが、突然やたらと重くなった。FireFoxの設定変更など、小手先で色々と復旧を試みたが、何ともうまくいかなかったので、Win7を再インストールすることにした。

    データのバックアップが面倒だったので、パーティションを削除・フォーマットすることなく、そこにWin7を再インストールした。ここまでは順調だったのだが、その後、Win7を最新の状態にするためのWindows Updateの方法を探すのに何時間も費やした。以前は、DVDからインストール後、Windows Updateをクリックすれば勝手にどんどんupdateをインストールしてくれたのだが、今回はこれが全くうまくいかなかった。「アップデート用のファイルを検索」という画面がずっと出っぱなしで、いつまでたっても検索すべきファイルのリストができあがらない。

    サブのNote PCで色々調べてみると、Windows Updateエージェントの最新バージョンを先にインストールしないと、アップデート用のファイルを探すのにものすごく時間がかかるか、あるいは不可能であるということが分かった。

    とりあえず、下から最新のWindows Updateエージェントダウンロードした。

    https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/949104

    そして、インストールをしてみたが、状況はいっこうに改善しない。ここから長い時間、ウェブの検索が始まる。同様の問題で悩んだ人はかなりいるようだが、皆、「最新版のエージェントを入手」というところまでしか書いていない。ブログをいくつ回ったか分からないが、やっと一つ情報があった。

    「最新のWindows Updateエージェントをインストールするときは、ネットから切断しておかなければならない」

    たったこれだけのことだが、これが効いた。LANケーブルを抜いて同エージェントをインストールし、その後、ケーブルを繋いでWindows Updateをクリックすると5分ぐらいでアップデートするためにリストを作り上げ、後は普通に進めていくことができた。とはいえ、230ものアップデートをインストールするには1時間近く掛かった。

    さて、結果、クリーンなWin7がインストールされたわけだが、発端となったFireFoxは不調のまま。これまでの時間と苦労が無駄になったわけだが、まあ、時々OSをクリーンにしておくのは悪くないと思って諦めた。

    そして、不調のFireFoxを抱えたまま一夜明け、朝、「国務委員会」の一部メンバーの写真をアップロードしたが、どうにも動きが遅い。

    この不調、職場のPCでも同様に発生しており、今思えば、そもそもOSなど関係ない話であった。ところが、昼頃に、FireFoxの47.0.1がリリースされ、インストールしたところ職場のPCは問題解消。自宅のPCにも同バージョンを入れたところ、「しばらくして」問題が解消した。「しばらくして」というところが今一つよく分からないのだが、テストのために30以上のタブを開いたことが原因していたのかもしれない。

    Chromeにでも移行すればよいことだが、どうも使い慣れたFireFoxを捨てる気にはなれなかった。

    Microsoftがなぜこのような面倒な仕組みを作ったのかは分からない。同じ体験をして苦労をした人々の中には、Win10に移行させるための陰謀・謀略だの工作だのと書いている人もいた。マザボ、CPU、メモリは9年前に買ったものをそのまま使っているが、まだしばらくはこの構成で行けそうな気がする。
    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「朝鮮中央TV」ワッチャー

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「副部長同志」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.

          dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR