「産業革命遺産で日本と協議へ=登録阻止で委員国に書簡も―韓国」:正の歴史を見るべし (2015年5月6日 「時事通信」)

    北朝鮮は何もコメントを出していないが、韓国が「明治日本の産業革命遺産を世界文化遺産に登録するよう勧告したこと」に反発しているのは、いただけない。

    これらの産業革命遺産は、日本が国力を付け、植民地を獲得するための侵略、そして第二次大戦へと向かっていく過程で作られたものであることは間違いない。さらに、そこでは朝鮮半島から日本の植民地支配に起因する様々な理由で日本に渡り、劣悪な状況で労働を強いられた朝鮮人がいたことも事実であろう。

    しかし、これらの施設がこうした負の歴史を抱いていることを認めつつも、日本の産業発展に大きく寄与したという正の歴史に着目すれば、それが現在の日本の産業を築く礎になったということも事実である。そして、よい状態で保存されているこうした施設を世界文化遺産として後世に伝えていくことに大きな問題があるのだろうか。

    私は、慰安婦問題でも、もっと韓国の話を聞いてやればよいという立場であるが、日本の産業革命遺産の世界文化遺産登録反対は、どうにも理解できない。もっとスマートに、これら文化遺産の展示の一つとして、そういう負の事実もあったということを伝えて欲しいと求めれば、国際的な説得力もあるはずだ。

    頭ごなしの「アンデェ(안 돼)」はいただけない。

    『時事通信』、「産業革命遺産で日本と協議へ=登録阻止で委員国に書簡も―韓国」、http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150506-00000055-jij-kr

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「朝鮮中央TV」ワッチャー

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「副部長同志」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.

          dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR