「 「敬愛する金正恩同志がキューバ共和国国家代表団を接見された」:「モランボン楽団」フルメンバーでオンステージか (2015年9月9日 「朝鮮中央TV」)」のコメント一覧

Sociatさん

公演会場の劇場

公演の会場となった劇場は2012年4月金日成生誕100週年記念事業で建設され、金正恩第一書記最初の大型建築物ともいわれています。
その名前は「人民劇場」銀河水楽団や功勲国家合唱団など多数の楽団が公演を開いた劇場です。
大きな公演といえば2012年4月の朝鮮人民軍創建80週年慶祝公演や金日成生誕100周年銀河水楽団公演、2012年8月の青年節公演、2013年7月朝鮮人民軍・中国人民解放軍合唱団合同公演、2014年7月の戦勝節公演などが開かれた劇場です。
金日成広場近くの通りで閲兵式では軍用車両でうめつくされている道路に面しています。

URL 編集

川口智彦さん

Re: 公演会場の劇場

公演会場について、コメントを頂きありがとうございます。どこかで見た劇場だと思い、若干検索をしてみたのですが、見つけることができませんでした。教えて頂いた劇場名で自分が書いた過去記事を検索してみると、指揮者井上道義氏が訪問という記事を2013年3月に書いていました。googleの衛星写真で見ると、「万寿台議事堂」の正面にあるようですね。

http://wikimapia.org/23045050/ja/%E4%BA%BA%E6%B0%91%E5%8A%87%E5%A0%B4

> 公演の会場となった劇場は2012年4月金日成生誕100週年記念事業で建設され、金正恩第一書記最初の大型建築物ともいわれています。
> その名前は「人民劇場」銀河水楽団や功勲国家合唱団など多数の楽団が公演を開いた劇場です。
> 大きな公演といえば2012年4月の朝鮮人民軍創建80週年慶祝公演や金日成生誕100周年銀河水楽団公演、2012年8月の青年節公演、2013年7月朝鮮人民軍・中国人民解放軍合唱団合同公演、2014年7月の戦勝節公演などが開かれた劇場です。
> 金日成広場近くの通りで閲兵式では軍用車両でうめつくされている道路に面しています。

URL 編集

天馬5号さん

No title

お世話になります。

アップされた動画を見ると、ソヌ・ヒャンヒがいるように思えます。
いつもの定位置です。

また、この曲はキューバ代表団のリクエストでもあるのでしょうか?
はてまた自国の社会主義の発展ぶりをキューバに見せつけるのに絶好の曲として選択したのでしょうか?

いずれにせよ、「タンスメ」はこの人がいないと演奏できないのかもしれません。

また、青峰楽団は、「楽団」といいつつ、モスクワでの講演では声楽組のみの参加で、演奏は功勲国家合唱団のようなので、未だその全貌が明らかにされていないので、どんな楽団なのか気になります。

URL 編集

ミーハーさん

メンバー

 アップされた動画では、左端はソヌ・ヒャンヒであるような、ないような?しかしチャ・ユミのほうが目立っていましたが。
他のメンバーは、4月の公演と同じでしょう。(キーボードは見えませんが)
 問題は歌手です。朴美京とあとはよくわかりません。(しいて言えば、り・スキョンと金佑景と朴善香と羅佑美と鄭水香とリュ・ジナか(多いですが))
いずれにしても、元帥にじらされる我々です。

URL 編集

通りすがりの旅人さん

No title

他の方も仰っていますが,タンスメは技術力が
必要な曲ですのでそうするとやはりソヌヒャンヒの
出番なのかもしれません.もう少し画像が細かいと
いいのですが.労働新聞同様,あえて落としている
のかもしれませんね.
青峰楽団はモランボン楽団に新たにでき,金正恩か
もしくはかなり身近な人物が名付けたのではないかと
考えています.かつて2007年に万寿台芸術団内に
新たに特質的な楽団をつくり,2009年に万寿台芸
術団三池淵楽団と呼ぶことにしたようなものに近い
状態なのかもしれません.青峰楽団は声楽組のみを
指し,基本的にはモランボン楽団のレベルを目指す
くらいの技術力を持った者が演奏メンバーなのかも
しれません.特質としては,エレキとベースくらい
でしょうか.しかし,そのわずかな特質を活かし
新たな楽団として立ち上げている過程なのかも
しれません.

URL 編集

さん

No title

金正日将軍賛歌ではなく金正恩将軍賛歌では?

「金正日将軍賛歌」という題の曲もありますが…

URL 編集

川口智彦さん

ソヌ

コメントありがとうございます。やはり、ソヌなんでしょうか。動きは彼女のようにも見えるのですが、画質が悪いので顔がよく分かりません。

『タンスメ』は、ロケット発射成功の背景動画とセットで演奏するにはベストの曲なので、選んだのだと思います。

「青峰」については、お説の通りで、現状ですと「合唱組」ですね。記事かコメントに書いたのですが、「新しく出た曲」の演奏は「モランボン」にやらせているような気もします。

> お世話になります。
>
> アップされた動画を見ると、ソヌ・ヒャンヒがいるように思えます。
> いつもの定位置です。
>
> また、この曲はキューバ代表団のリクエストでもあるのでしょうか?
> はてまた自国の社会主義の発展ぶりをキューバに見せつけるのに絶好の曲として選択したのでしょうか?
>
> いずれにせよ、「タンスメ」はこの人がいないと演奏できないのかもしれません。
>
> また、青峰楽団は、「楽団」といいつつ、モスクワでの講演では声楽組のみの参加で、演奏は功勲国家合唱団のようなので、未だその全貌が明らかにされていないので、どんな楽団なのか気になります。

URL 編集

川口智彦さん

演奏風景

コメントありがとうございます。動画の画質については、敢えて落としていることはないと思います。総連系か海外の北朝鮮親睦団体が画質の良い動画をYouTubeにアップロードしてくれるといいのですが、もう出ているのかもしれませんね。「接見」と「観覧」は「録画報道」(静止画報道)では分けられていたので、「朝鮮記録映画」でも分けて報道し、演奏風景をもっと見せてくれることに期待をしたのですが、現状ではそれはなさそうですね。「功勲・青峰」ロシア公演も「編集物」ですし、どちらでもよいので、演奏会の様子を見せる「録画実況」を見せて欲しいものです。

「モランボン」ができたときに「青峰」も誕生していたということでしょうか。それとも、楽団名だけ取りあえず決めておいたということでしょうか。「モランボン重奏組」の実力あるメンバーで「声楽組」を編成し、奏者はこれからと言うことなのかもしれませんね。

> 他の方も仰っていますが,タンスメは技術力が
> 必要な曲ですのでそうするとやはりソヌヒャンヒの
> 出番なのかもしれません.もう少し画像が細かいと
> いいのですが.労働新聞同様,あえて落としている
> のかもしれませんね.
> 青峰楽団はモランボン楽団に新たにでき,金正恩か
> もしくはかなり身近な人物が名付けたのではないかと
> 考えています.かつて2007年に万寿台芸術団内に
> 新たに特質的な楽団をつくり,2009年に万寿台芸
> 術団三池淵楽団と呼ぶことにしたようなものに近い
> 状態なのかもしれません.青峰楽団は声楽組のみを
> 指し,基本的にはモランボン楽団のレベルを目指す
> くらいの技術力を持った者が演奏メンバーなのかも
> しれません.特質としては,エレキとベースくらい
> でしょうか.しかし,そのわずかな特質を活かし
> 新たな楽団として立ち上げている過程なのかも
> しれません.

URL 編集

川口智彦さん

Re: No title

コメントありがとうございます。ご指摘の通りです。書き間違えてしまいましたので、記事を修正しておきます。

> 金正日将軍賛歌ではなく金正恩将軍賛歌では?
>
> 「金正日将軍賛歌」という題の曲もありますが…

URL 編集

日本人さん

No title

過去にも国歌中に敬礼は確かありましたよ。
それ以降の回は、疲れるからやめたのか、と思っていました。

今みたら、2013年1月の回で敬礼してました。

URL 編集