「朝鮮中央放送」の『千里でも万里でも』:久しぶりの短波受信 (2016年8月27日 「朝鮮中央放送」)

    1週間ほど前、アジア放送研究会の「第28回近隣諸国放送研究フォーラム」に参加した。私は同研究会のメンバーではないが、このフォーラムは非会員も事前登録で参加可能だったので、出席させていただいた。フォーラム詳細については、同研究会のHPを参照していただきたいが、会員の報告を聞いたり、懇親会に参加させていただき、有意義な時間を過ごすことができた。

    北朝鮮が暗号放送を開始したというので、北朝鮮のラジオを受信したいと思い、昔使っていた短波ラジオやトランシーバーを引っ張り出して来たが、とにかくアンテナがないことには何ともならない。郊外の一戸建てならば、ロングワイヤーでも設置するところだが、マンションのベランダに数メートルの銅線を引っかけてみても拾うのはノイズばかりで、聞こえるのは、中波帯にいる「米帝」のAFNとローカルのAM局数局だけ。「米帝」のAFNは、拙宅に向けて強力な電波を照射しているのか、やたらと強く、室内で普通に聞こえる(拙宅ということはないが、拙宅方向に集中する米軍基地向けにアンテナの指向性を出しているとどこかに書いてあった)。

    仕方ないので、しばらくネットを検索し、Apex Radioの303WA-2というホイップ形状のアンテナが小型・軽量・目立たぬ割には、ノイズを拾わず、感度も良いという総合的によさそうな評価を読んで、このアンテナを注文した。

    雨が降っていることもあり、軒から10センチほど入った洗濯棒台に取り付けてみた。しかし、ノイズレベルは若干下がったが、ガッカリするほど感度が悪く、この種のアンテナは所詮こんなものかと諦めかけた。ちょうどCSアンテナ用のベランダ取り付け金具があったので、この金具をベランダの手すりに取り付け、10数センチではあるが、給電部分がベランダより外に出るように設置してみた。拙宅はマンション4階なので、給電部から地面までは10メートルほどの高さがあるはずである。

    ベランダに設置した303WA-2
    P8270581.jpg

    この状態で受信してみると、全く受信状態が違った。中国語が多いが短波の放送帯ではたくさんの放送が聞こえ、7MHzと14Mhzではアマチュア無線の交信、27MHzではCBの交信が聞こえた。北朝鮮の放送も「朝鮮中央放送」だと思うが、色々な周波数で聞こえた。中でも、11.680MHzは強力でとてもクリア。きちんと聞いていなかったが、「モランボン楽団音楽聴取の時間」とかいう番組があり、同楽団の音楽を連続でたくさん流していた。

    11.680MHzでクリアに聞こえた『千里でも万里でも』の一部。

    Source: KCBS, 2016/08/27

    今も『パルコルム』を流しているが、音楽番組も多く、KCTVの放送がない時間に聞いているにはちょうど良い。

    受信に使っているのは、アマチュア無線用のトランシーバーTS-440である。SONY ICF7600DSというラジオもあるが、やはり通信用トランシーバーより感度は落ちる(アンテナ端子のモノラルプラグを入れて鰐口クリップで付けているという適当接続ではあるが)。

    HF帯も受信できるSDRドングルが20ドル(中国発、送料込み)ぐらいで売っていたので、発注しておいた。北米のアマチュア無線家が7MHz用のダイポールを繋いでレポートしている動画をYouTubeで見ると、まあまあ聞こえているようであるが、拙宅の簡易ホイップでどれほど聞こえるのかはやってみないと分からない。

    インターネットのストリーミングでKCTVを見るのも良いが、フェーディングと雑音の中で朝鮮語や朝鮮音楽を聴くのはまた違った趣がある。

    <追記>
    夕方になり、あちこちで朝鮮語が聞こえている。6.400MHzに「平壌放送」がいた。今夜、暗号放送をやってくれるとおもしろいのだが。

    <追記2>
    変換ケーブルを作って、ICF-7600DSのアンテナ端子に繋いでみた。トランシーバーよりは感度が落ちるが、充分に使えることが分かった。27日、板門店で出された「声明」か「談話」の終わりの部分。「朝鮮中央通信」にはまだ出ていなかった。「朝鮮中央TV」は見ているが、ラジオに集中しているので、この放送があったのかは不明。

    「平壌放送」1645PST、6.400MHz。この種の声明の後にこの種の曲を流すのは「朝鮮中央TV」と同じ。曲目が同一なのかは、追って確認する。


    Source: Pyongyang Broadcasting Station, 1645PST, 2016/08/27, 6.400MHz

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    朝鮮中央放送は良く聞こえていますね。ラジオだと何か用事をしながらでも邪魔にならないので私も時々BGMとして聞いています。番組の大半が音楽、特に0時~3時はぶっ続けで流しているので音楽ファンにはたまらないと思います。但し一般番組があまりにも少ないのでこれで報道や宣伝の用を成しているのかと不思議に感じます。

    朝鮮の声放送

    川口先生

     朝鮮中央テレビジョンに留まらない情報のご紹介、ありがとうございます。

     私は朝鮮語はほとんどわかりませんので、共和国からの直接理解できる情報に触れる機会はたまに聴取する朝鮮の声日本語放送になります。
     当方は埼玉南部在住ですが、日本で入手できる手頃な価格の短波ラジオで周波数を合わせております。条件にもよると思いますが、6070kHzはほとんど受信できず、9650kHzか11865kHzのどちらかが受信できることが多い感じです。9650kHzは中国からと思われる混信もありますが・・・。

     最初に共和国に関心を持ったそもそものきっかけは、生徒の頃AMラジオのチューニング中に突然拾った中波621kHzの放送でした。その後長い間忘れていましたが、今になって韓国語を短期間ながら学習し短波ラジオを購入してまで情報収集をしている私がいます。往時の日本語放送は結果として有効に働き、私はまんまと共和国のプロパガンダに嵌まってしまったと言えるのかもしれません。

     川口先生の今後の研究のご発展を楽しみにしております。

    久しぶりにコメントします。
    私と同じラジオを使ってますね。

    私も朝鮮中央放送、平壌放送に
    朝鮮の声放送を聞いてます。

    朝鮮の音楽(特にモランボン楽団ですが)が
    好きで、よく聞いてます。
    特に日本時間の深夜2時すぎぐらいに
    平壌放送で「明けるな平壌の夜よ」流れて癒されます。


    ラジオを聞くのもいいですよ。
    これからも聞いてみてください。

    Re: No title

    コメントありがとうございます。ながら聞きもよいですが、「朝鮮中央テレビ」が放送していない時間帯に、聞けるのがよいですね。音楽もテレビではあまり流れない楽曲が流れています。今朝は、日本の「鉄道唱歌」っぽい抗日の歌(正式名称、失念)を久しぶりに聞きましたが、これはテレビでは聞いたことがありません。

    > 朝鮮中央放送は良く聞こえていますね。ラジオだと何か用事をしながらでも邪魔にならないので私も時々BGMとして聞いています。番組の大半が音楽、特に0時~3時はぶっ続けで流しているので音楽ファンにはたまらないと思います。但し一般番組があまりにも少ないのでこれで報道や宣伝の用を成しているのかと不思議に感じます。

    Re: 朝鮮の声放送

    コメントありがとうございます。聞こえる周波数ですが、コンディションやノイズによって変わりますが、11.680MHzの「朝鮮中央放送」が、ほぼ安定的に聞こえていますね。夜になると、657KHzの「平壌放送」が強く聞こえます。

    私も、小学生の頃、5石トランジスタラジオキットを組み立て、聞き始めたのがきっかけです。


    > 川口先生
    >
    >  朝鮮中央テレビジョンに留まらない情報のご紹介、ありがとうございます。
    >
    >  私は朝鮮語はほとんどわかりませんので、共和国からの直接理解できる情報に触れる機会はたまに聴取する朝鮮の声日本語放送になります。
    >  当方は埼玉南部在住ですが、日本で入手できる手頃な価格の短波ラジオで周波数を合わせております。条件にもよると思いますが、6070kHzはほとんど受信できず、9650kHzか11865kHzのどちらかが受信できることが多い感じです。9650kHzは中国からと思われる混信もありますが・・・。
    >
    >  最初に共和国に関心を持ったそもそものきっかけは、生徒の頃AMラジオのチューニング中に突然拾った中波621kHzの放送でした。その後長い間忘れていましたが、今になって韓国語を短期間ながら学習し短波ラジオを購入してまで情報収集をしている私がいます。往時の日本語放送は結果として有効に働き、私はまんまと共和国のプロパガンダに嵌まってしまったと言えるのかもしれません。
    >
    >  川口先生の今後の研究のご発展を楽しみにしております。

    Re: タイトルなし

    コメントありがとうございます。同じラジオはICF-7600DSの方でしょうか。このラジオは、80年代に韓国滞在中には活躍し、しばらくお蔵入り、その後、3.11の計画停電時に活躍しました。その後はずっとしまってありました。幸い電池が抜いてあったので、液漏れはありませんでした。ジャック類に接触不良がありましたが、接点復活剤でほとんど直りました。良いラジオだと思います。

    しかし、やはりトランシーバーにはかなわず、また引き出しの中にしまわれてしまいました

    深夜2時過ぎの「明けてくれるな、平壌の夜よ」は感動しますね。ラジオのせいで寝る時間が遅くなり、朝起きるのが辛いです。

    韓国側の謀略放送や、諸外国の放送もおもしろいです。今夜は、ベトナム局(日本語放送)の放送で北朝鮮のSLBMに関する解説番組を聴いていたのですが、なかなか微妙なコメントをしていました。

    ラジオもなかなか奥が深いです。

    > 久しぶりにコメントします。
    > 私と同じラジオを使ってますね。
    >
    > 私も朝鮮中央放送、平壌放送に
    > 朝鮮の声放送を聞いてます。
    >
    > 朝鮮の音楽(特にモランボン楽団ですが)が
    > 好きで、よく聞いてます。
    > 特に日本時間の深夜2時すぎぐらいに
    > 平壌放送で「明けるな平壌の夜よ」流れて癒されます。
    >
    >
    > ラジオを聞くのもいいですよ。
    > これからも聞いてみてください。
    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「朝鮮中央TV」ワッチャー

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.

          dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR