「天下無道な政治軍事的挑発でもたらされるものは、最終的破滅に続く無慈悲な核洗礼だけである-朝鮮アジア太平洋平和委員会スポークスマン談話」:「金正恩の精神状態は制御不能」朴槿恵発言に反発、日本は名指し、B-1がソウル上空を飛ぶ前か、軍事部門は無関与か (2016年9月13日 「朝鮮中央通信」)

    13日、「朝鮮中央通信」が、「朝鮮味太平洋平和委員会スポークスマン談話」を報じた。同談話は、韓国大統領が「元帥様」の「精神状態は制御不能」と言ったり、韓国国防部関係者が「北朝鮮の首都は焦土と化し、地図から抹消されるだろう」と発言したことに対する反発である。

    非難の矛先は韓国だけではなく、「悪辣な対朝鮮敵対視政策の考案者であり、執行者である米国と、その尻馬に乗って踊っている日本をはじめとした烏合の衆、公正性を失い、正義を踏みにじりながら無分別に騒ぎ立てている国連に対する我が人民の憤怒も天に至っている」と、日本や国連を強く非難している。
    악랄한 대조선적대시정책의 고안자이고 집행자인 미국과 그에 덩달아 춤추는 일본을 비롯한 어중이떠중이들,공정성을 잃고 정의를 짓밟으며 주대없이 놀아대고있는 유엔에 대한 우리 인민의 분노도 하늘에 닿고있다.

    そして、「米国は既に傾いた柱であり、日本は沈没しつつある島国だ」とこき下ろしている。
    미국은 이미 기울어진 기둥이며 일본은 침몰하는 섬나라이다.

    韓国国防部関係者の言葉をそのまま返すように「米帝とその追従勢力が、『体制崩壊』や『平壌席捲』を狙った『斬首作戦』に進入しようという僅かな兆候でも見えれば、それは我々が願っていることではないが、核弾頭をフル搭載した朝鮮人民軍火星砲兵部隊に対する即時的な発射命令に繋がるであろう」と威嚇している。
    미제와 그 추종세력들이 그 무슨 《체제붕괴》와 《평양석권》을 노린 《참수작전》에 진입하려는 사소한 징후라도 보인다면 그것은 비록 우리가 원했던것은 아니지만 핵탄두를 만장약한 조선인민군 전략군 화성포병부대들에 대한 즉시적인 발사명령으로 이어지게 될것이다.

    ソウル上空を飛行した米軍のB-1爆撃機については、「画策している」と言っているので、実際の飛行前の「談話」ではないだろうか。
    괴뢰패당은 미국과 야합하여 《B-52》와 《B-1B》,《B-2》핵전략폭격기편대들과 핵잠수함을 비롯한 핵전략자산을 남조선과 그 주변지역에 전개하고 10월 중순부터는 미핵항공모함 《로날드 레간》호를 주축으로 하는 핵항공모함타격전단까지 조선서해와 남해에 끌어들여 우리 수뇌부를 정밀타격하는 련합훈련을 감행하려고 획책하고있다.

    注意しなければならないのは、この「談話」は、「朝鮮人民軍最高司令部」や「労働党中央軍事委員会」、「人民武力:」など、軍事関連部門が出しているものではないという点である。

    あくまでも、「朝鮮半島と地域の平和と安全守護を基本使命としてる朝鮮アジア太平洋平和委員会は、この時刻、不義と小さなことにも妥協することを知らない全朝鮮人民の正義の立場と意志を代弁せざるを得なくなった」となっている。
    조선반도와 지역의 평화와 안정수호를 기본사명으로 하고있는 조선아시아태평양평화위원회는 이 시각 불의와 추호도 타협할줄 모르는 전체 조선인민의 정의로운 립장과 의지를 대변하지 않을수 없다.

    これもいつもと少し様子が違うのではないだろうか。

    천하무도한 정치군사적도발로 초래될것은 최종적파멸로 이어질 무자비한 핵세례뿐이다
    --조선아시아태평양평화위원회 대변인담화--

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「朝鮮中央TV」ワッチャー

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「副部長同志」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.

          dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR