「金日成総合大学ホームページ」:知らない間に改善、紀要に掲載された論文もダウンロード可能、核関連技術を研究する学者 (2016年9月16日)

    「遠隔教育大学」との関連で検索過程で、「金日成総合大学HP」を久しぶりに見た。実は、同大学の通信教育学部の入学申し込みをするページを以前見たことがあり、その際、「遠隔教育」を受けるための入学申し込みの欄があったので、申し込みをしようと探していたのだが、なかなか出てこない。

    昨夜も「朝鮮の声放送(日本語放送)」で、資本主義国日本で学費が負担できず大学進学を諦めたというリスナーに、「朝鮮では大学教育は無料、奨学金も支給」と言っていたので、「奨学金」まで頂戴するつもりはないが、「朝鮮公民」ではなくても「無料」で勉強できるならば、是非、入学したいと思っている(授業料を払うのは構わないが、日本の対北朝鮮独自制裁もあり、支払い手続きが面倒だと思う)。

    ちなみに、東京にある「朝鮮大学校」も無料なのだろうか。資本主義国日本では、「祖国」や「同胞」からの支援がなければ、無料教育は厳しいと思う。「祖国」では「12年制義務教育」が実施されているにもかかわらず、日本では「反動的」新都知事が「朝鮮学校への助成金支給停止を継続」と言っている、「同胞教育」環境はますます厳しくなっていくと予想される。

    話しがそれてしまったが、「金日成総合大学」のHPが知らない間に凄く改善されている。ある意味驚きに値する。かつて見たときは、大学沿革紹介と設置学部紹介程度しかないHPだったが、今朝見たら、内容が充実され、驚いたのは、同大学紀要に掲載された朝鮮文と英文の論文がダウンロードできるようになっていることである。朝鮮語版に関していうならば、2016年の第2号に掲載された論文(全論文かどうかは不明)がダウンロードできる。

    自然科学系の論文を見ると、軽水炉(LWR)関連の論文やネットワーク管理関連の論文が掲載されている。下は、その一例である。

    Ho Il Mun, So Chol, Calculation of Resonance Region Group Constants of LWR Fuel Cell by using WIMS69 Groups Library, Journal of Kim Il Sung University (Natural Science), Vol.4 No.1, 2015, http://www.ryongnamsan.edu.kp/univ/pub/journal/1277

    Kim Song Il, Kim Yong Chol, One of the Methods to Determine the Network Monitoring Cycle in Consideration of the Network Load, Journal of Kim Il Sung University (natural Science), Vol.4 No.1, 2015, http://www.ryongnamsan.edu.kp/univ/pub/journal/1273

    英文で書かれているので、当該分野に詳しい方がおられたら、ご一読頂き、内容についてコメントを頂きたいものである。

    教授紹介のページでは、数人の教授が紹介されている。その中に、「若い科学者、金ジンウ」と紹介されている学者がいる。この学者は「理論物理学」が専門のようで、「2006年から2009年までミュンヘン大学でポスドク・トレーニングを受けた」と書かれている。興味深いことは、英語ページでは「原子核物理学」という表記がないにもかかわらず、朝鮮語のページを見ると、

    世界的に権威のある国際学術雑誌に Marco Drewes, Jin U Kang《Kinematics of Cosmic Reheating》, Nuclear Physics B 875(2013), 315-350をはじめとした多くの価値ある小論文を発表した。
    세계적으로 권위있는 국제학술잡지들에 Marco Drewes, Jin U Kang《Kinematics of Cosmic Reheating》, Nuclear Physics B 875(2013), 315-350을 비롯한 여러건의 가치있는 소론문들을 발표하였다.

    と書かれており、論文を発表した雑誌名はNucler Physics(原子核物理学)となっている。雑誌名だけから推測すると、やはり核関連技術を扱う研究分野なのであろう。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    金日成総合大HPは少なくとも昨年秋以降,このような新たなデザインと内容で論文もDL可能だったかと思います。なお,現在のところも태형철総長兼理事会長の画像と名前がありますので,韓国に亡命した,例の駐英大使の影響は至っていないのかなあと考えています。

    Re: No title

    コメントありがとうございます。同大学のサイトを最後に見たのがいつだったのか覚えていませんが、紀要の論文タイトルと発行年度を見た限りでは、かなり古いものばかりでした。そんなこともあり、ダウンロードしなかったのかもしれません。

    今回は、10月に中国である会議で使う論文用に「元帥様」の国際観光に関する「お言葉」がないかと検索しました。そうしたら、見事に使えるものがありました。予定どおりならば、金日成総合大の先生も出席予定なので、一応、北朝鮮の論文スタイルに合わせて「金正恩国務委員長はこう言った」と、彼の言葉を引用しながらはじめてみました。「敬愛する」とは、さすがに書きませんでしたが。

    なかなか利用価値が高いDBだと思います。

    > 金日成総合大HPは少なくとも昨年秋以降,このような新たなデザインと内容で論文もDL可能だったかと思います。なお,現在のところも태형철総長兼理事会長の画像と名前がありますので,韓国に亡命した,例の駐英大使の影響は至っていないのかなあと考えています。
    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「朝鮮中央TV」ワッチャー

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.

          dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR