「<沖縄「土人」発言>鶴保担当相『差別とは断定できない』」:呆れる人はここにも (2016年11月8日 「毎日新聞」)

    8日、『毎日新聞』がネット版で、鶴保庸介沖縄・北方担当相が「土人」について、「差別とは断定できない」と参院内閣委員会で述べたと伝えた。

    『毎日新聞』、「<沖縄「土人」発言>鶴保担当相『差別とは断定できない」』」、http://news.yahoo.co.jp/pickup/6220234

    「差別」かどうかという問題以前に、警察官が公務執行中にこの言葉を沖縄県民に対して使ったことに問題がある。この担当相、それだけでは飽き足らず、「言論の自由はどなたにもある」とまで言っている。

    拙ブログの過去記事にも書いたとおり、当該警察官が非番の時に「土人」と言おうが、「シナ人」と言おうが「言論の自由」という点からは問題ない。もちろん、昨今のヘイトスピーチに対する厳しい世論からすれば、彼らが一市民としてでも時と場所と方法をわきまえずにこうした言葉を発すれば、ヘイトスピーチともとられかねない。

    「強行採決」発言を発する人だけかと思いきや、安倍政権の閣僚にはおもしろいことを言う人がたくさんいるような気がしてならない。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「朝鮮中央TV」ワッチャー

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「副部長同志」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.

          dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR