「赤い星3」:「ソグァン3.0」は使える (2016年12月19日)

    「赤い星3」は、USBは問題なく認識しているので、USBメモリを介してファイルのやりとりをしてみた。

    統合文書ソフト「ソグァン3.0」では、MS Office Wordで作成した日本語文も問題なく読むことが出来る。罫線が入ったファイルも試してみたが、問題ないようだった。逆に、「ソグァン3.0」で作成した、日本語・朝鮮語混じりの文書をdocあるいはdocx形式で保存しておけば、MS Office Word(拙宅は2016)で問題なく開くことが出来る。どうやら「ソグァン3.0」は、Libre Officeを改造して作っているようだ。パワポについては、MS Office PowerPoint、文字主体のシンプルなものであれば開ける。逆に、「ソグァン3.0」で作ったファイルはpptあるいはpptxで保存すれば、MS Office PowerPointで開くことが出来る。

    フォントはそのまま表示されているようで、朝鮮語の「千里馬」フォントはそのまま出ている(フォントの窓には「千里馬」と出る)。しかし、続けて打ち込もうとすると、MS Officeで新たに入力する部分は、BatangなどOfficeにインストールされているフォントでしか入力できない。プリントアウトした結果については、まだ試していない。

    「赤い星3」は、お遊びのつもりでインストールしてみただけだが、実用機として使えそうな気がしてきた。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「朝鮮中央TV」ワッチャー

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「副部長同志」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.

          dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR