uriminzokkiri「朝鮮語大辞典」による「戦闘」の定義 (2017年2月10日)

    「弾が飛び交っていたのは事実で、日報で『戦闘』という言葉を使ったことを非難する必要はない。いろんな情報を総合して、最終的に戦闘行為かどうか政府が決定する」(河野克俊 統合幕僚長)

    TBS News, 「統幕長、“「戦闘」の表現 よく考えて”と指示」、http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20170210-00000001-jnn-pol

    だそうだが、「仮想敵国」北朝鮮の「戦闘」の定義について教えておく。

    ***************************
    戦闘
    品詞:名詞
    ➀ 敵と直接向かい合って行う戦い、すなわち、敵(軍)と我(軍)双方の連合部隊、部隊、軍部隊あるいは個別的戦闘人員により行われる組織的な武装衝突。
    例句: 襲撃~、防御~、夜間~、海上~、空中~

    ② 「革命課業を遂行するため、革命的に行われる活動」を示す言葉。
    例: 大自然改造事業は、自然との闘争であり、したがって、この事業も一つの戦闘である。

    戦闘する(動詞・自動詞)

    전투 [戰鬪]

    품사: [명]
    ① 적과 직접 맞서서 하는 싸움 곧 적아쌍방의 련합부대, 부대, 구분대 또는 개별적전투인원들에 의하여 벌어지는 조직적인 무장충돌.
    례구: 습격~. 방어~. 야간~. 해상~. 공중~.
    ② 《혁명과업을 수행하기 위하여 혁명적으로 벌리는 활동》을 비겨 이르는 말.
    례: 대자연개조사업은 자연과의 투쟁이며 따라서 이 사업도 하나의 전투이다.
    전투하다 [동](자)
    *************************

    「決める」ような性質の言葉ではないし、現場では「決め」ている時間もない。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「朝鮮中央TV」ワッチャー

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.

          dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR