「朝鮮外務省スポークスマン、共和国の地上対地上中長距離弾道弾試験発射を云々する米国とその追従勢力を糾弾」:あれが「大陸間弾道弾」だったと (2017年2月15日 「朝鮮中央通信」)

    15日、「朝鮮中央通信」が、安保理「報道声明」に関する「朝鮮外務省スポークスマン」が「朝鮮中央通信記者の質問に対する答弁」を伝えた。

    例によって、「自主権」を主張する内容であるが、興味深い点は、今回の発射について次のように述べている点である。

    *****************
    敬愛する最高領導者金正恩同志は、今年の新年の辞で大陸間弾道ロケット試験発射準備事業が最終段階に至ったと宣言され、その後、我々は、何回も最高領導者同志が決心される任意の時刻に核武力高度化措置がとられるであろうということを公式に明らかにした。

    경애하는 최고령도자 김정은동지께서는 올해신년사에서 대륙간탄도로케트시험발사준비사업이 마감단계에 이르렀다고 선언하시였으며 그후 우리는 여러차례 최고령도자동지께서 결심하시는 임의의 시각에 핵무력고도화조치가 취해질것이라는것을 공식 천명하였다.

    조선 외무성 대변인 공화국의 지상대지상중장거리전략탄도탄시험발사를 걸고든 미국과 그 추종세력들을 규탄
    *******************

    今回の発射は「大陸間弾道弾ロケット試験発射」とは別物とばかり思っていたが、「中長距離弾道弾」=「大陸間弾道弾」だったようだ。垂直に飛ばしているので、正確な飛距離は分からないにしても、今回のミサイルはとても米大陸に到達するような代物ではなかったと思う。もちろん試験なので、必ずしも飛行距離を伸ばす必要はないわけだが、今回は、飛行距離よりもどこからともなく現れる移動式車両と弾頭再突入の正確さを見せたかったのであろう。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「朝鮮中央TV」ワッチャー

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「副部長同志」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.

          dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR