北朝鮮の駐マレイシア大使金チョル、マレイシア警察が李ジョンチョル逮捕の際に息子を暴行と非難、合同捜査提案も (2017年2月20日 「The Star」)

    20日のマレイシア新聞The Starによると、駐マレイシア北朝鮮大使金チョルが、マレイシア警察が李ジョンチョル容疑者を逮捕する際に拳銃を突きつけ、10歳の息子に暴行を振るったと非難したという。また、同大使は、本事件のマレイシアと北朝鮮の合同捜査を申し出たという。

    以前の記事にも書いたが、北朝鮮大使は自国民の保護をマレイシア政府に要請するところまではよいとし、殺人事件の合同捜査などあり得ない。北朝鮮で逮捕された米国人の合同捜査を米国側が申し込んだら、受け入れるとでも言うのだろうか。

    The Star, Malaysia and N. Korea on verge of diplomatic row, Read more at http://www.thestar.com.my/news/nation/2017/02/20/malaysia-and-n-korea-on-verge-of-diplomatic-row/#WVTrbf62Wv0XBXPf.99

    コメントの投稿

    非公開コメント

    今回の事件について

    最近のニュースをきっかけに北朝鮮について、自分なりに調べるようになりました。

    なぜミサイル開発を行っているか、それにより各国の経済制裁と交渉拒否、北朝鮮が追い詰められている構図を敵が必要な国が意図して行っている様に思えてなりません。

    今回の殺害事件も不可解なことを多く感じます。
    虎ノ門ニュースで青山繁晴さんと大高未貴さんが興味深いことをおっしゃていました。
    https://www.youtube.com/watch?v=t_D8jm7it4s
    1:47:10~青山繁晴さん

    https://www.youtube.com/watch?v=QnXWaLGYf90
    39:22~大高未貴さん

    Re: 今回の事件について

    情報提供、ありがとうございます。北朝鮮政権にとって、「敵」は必要でしょうね。別記事で書いた高英姫紹介映画の中でも、「将軍様」が、「南北統一が実現した暁には、ゆっくりと休ませてもらう」と言っていますが、「休む」ようになると、「偉人逸話」も「創造」できなくなってしまいますからね。

    ご案内の動画、追って見ることにいたします。

    > 最近のニュースをきっかけに北朝鮮について、自分なりに調べるようになりました。
    >
    > なぜミサイル開発を行っているか、それにより各国の経済制裁と交渉拒否、北朝鮮が追い詰められている構図を敵が必要な国が意図して行っている様に思えてなりません。
    >
    > 今回の殺害事件も不可解なことを多く感じます。
    > 虎ノ門ニュースで青山繁晴さんと大高未貴さんが興味深いことをおっしゃていました。
    > https://www.youtube.com/watch?v=t_D8jm7it4s
    > 1:47:10~青山繁晴さん
    >
    > https://www.youtube.com/watch?v=QnXWaLGYf90
    > 39:22~大高未貴さん
    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「朝鮮中央TV」ワッチャー

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.

          dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR