「歴史の審判は厳しく、反逆者、売国・売族の末路は最も恥ずべき犬死にだけだ-民族和解協議会スポークスマン声明-」:北朝鮮が「南朝鮮人民」に送るエール (2017年3月12日 「朝鮮中央通信」)

    11日、「朝鮮中央通信」などで、「歴史の審判は厳しく、反逆と売国・売族の末路は最も恥ずべき犬死にだけだ」という「民族和解協議会スポークスマン声明」なるものが報じられた。大変長い「声明」であるが、中盤ぐらいまでは、ほぼ朴槿恵を罵倒する内容になっている。北朝鮮関連では、以下の3が参考になる。

    *****************
    歴史の審判は厳しく、反逆と売国・売族の末路は最も恥ずべき犬死にだけだ
    력사의 심판은 엄정하며 반역과 매국배족의 말로는 가장 치욕스러운 개죽음뿐이다
    民族和解協議会スポークスマン声明
    --민족화해협의회 대변인성명--

    (中略)

    3.民心に捨てられた奇形的な人間の屑朴槿恵を擁護しながら、卑劣に騒ぎ立てていた米国をはじめとした愚か者共にも、いつかは逆徒と同じ運命が訪れるというのが、今日、我々民族が下す厳しい警告である。

    3. 민심의 버림을 받은 기형적인 인간추물 박근혜를 끼고돌며 비렬하게 놀아댄 미국을 비롯한 어중이떠중이들에게도 어느때든 역도와 꼭같은 운명이 차례지게 된다는것이 오늘 우리 겨레가 내리는 엄정한 경고이다.

    正常な思考では到底理解さえできない奇怪な精神病者である朴槿恵が、権力の頂点にまで這い上がり、4ヶ月ではなく4年間も青瓦台に居座っていたという、それ自体だけでも世の中を笑わせる政治漫画である。

    정상적인 사고로는 도저히 리해할수조차 없는 해괴한 정신병자인 박근혜가 권력의 정점에까지 기여올라 4달도 아닌 4년동안이나 청와대를 타고앉아있었다는 그자체만으로도 세상웃기는 정치만화이다.

    ところが、それだけでは足らず、崔スンシルのような田舎の呪術師が「大王妃」のごとく堂々と君臨し、政治、経済、文化など、全ての領域を丸ごと握りながら、思いどおりに振る舞っている奇想天外な状態まで引き起こされたのだから、南朝鮮こそが、今日の世界では到底見出しがたい最悪の政治的暗黒地帯、中世期的後進地帯であるとしか考えられない。

    그런데 그것도 모자라 최순실과 같은 촌무당년이 《대왕비》마냥 뻐젓이 군림하여 정치,경제,문화 등 모든 령역을 통채로 주물러대면서 제멋대로 날치는 기상천외한 사태까지 벌어졌으니 남조선이야말로 오늘의 세계에서는 도저히 찾아보기 어려운 최악의 정치적암흑지대,중세기적후진지대라고밖에 달리는 볼수 없다.

    問題は、そこでうっとうしく吹きまくったスカートの風に精神が混迷され、米国をはじめとした大小の国の政治家はもちろん、国連まで病気のアマ共と口を合わせながら、「対北共調強化」だの、国際的な「制裁」と「圧迫」だの、「国連決議」だのという低質な措置を休むことなくでっち上げ、その中でも神聖な国政政治の本道と正義、公正性の流れまで甚だしく汚してきたという事実である。
    문제는 거기에서 어지럽게 일구어대는 치마바람에 정신이 혼미해져 미국을 비롯한 크고작은 나라 정치인들은 물론 유엔마저 병신년들과 맞장구를 치며 그 무슨 《대북공조강화》니,국제적인 《제재》와 《압박》이니,《유엔결의》니 하는 저질스러운 조치들을 쉬임없이 만들어내고 그속에서 신성한 국제정치의 본도와 정의,공정성의 흐름까지 심히 더럽혀왔다는 사실이다.

    狂ったアマの拍子に合わせて踊れば、身を滅ぼすものである。
    미친년의 장단에 춤추다가는 패가망신하는 법이다.

    今日になって、南朝鮮で起こった大混乱の修羅場を見ながら、いくら羞恥を感じ、後頭部をぶたれても、既にこの世に晒した奴らの恥ずかしく、愚かな正体と失策を正すことも、補償することもできない。
    오늘에 와서 남조선에 펼쳐진 대혼란의 아수라장을 보면서 아무리 수치를 느끼고 뒤통수를 친다한들 이미 세상에 드러내놓은 저들의 치사스럽고 어리석은 정체와 실책을 어떻게 바로잡고 무엇으로 보상할수 있겠는가.

    今回、奴らの垢が付いた犬だとしても、一旦、用途廃棄されれば、虫のように容赦なく踏みつぶすのが、米国の悪辣な気質だろ言うことが、再びはっきりした。
    이번에 저들의 손때묻은 주구라 할지라도 일단 용도페기되면 벌레처럼 가차없이 짓밟아버리는것이 미국의 고약스러운 기질이라는것이 다시금 명백히 드러났다.

    命が短くなった朴槿恵とその追従者共が、汚い生命を少しでも維持しようと、あらゆる災難の禍根である「サード」もゴクゴクと飲み込み、ソウルの中心で大型星条旗を遭難旗のように振りながら、必死で騒いだが、薄情な親分は、ついに糸のような救援ロープすら投げてくれなかった。
    목숨이 경각에 달한 박근혜와 그 추종자들이 더러운 명줄을 조금이나마 유지해보려고 온갖 재앙의 화근인 《싸드》도 꿀꺽꿀꺽 받아삼키고 서울 한복판에서 대형성조기를 조난기발처럼 날리며 애타게 발버둥질하였지만 매정스러운 상전은 끝끝내 실오리같은 구원의 동아줄도 내려주지 않았다.

    それほどまでに「共調」だの、「同伴者」だのと口角泡を飛ばしながら叫んでいた国々も腕組みをして、火を見るようにしているのが精一杯だ。
    그렇게도 《공조》니,《동반자》니 뭐니 하고 침발린 소리를 늘어놓던 나라들도 팔짱을 끼고 강건너 불보듯 한것이 고작이였다.

    これがまさに、犬の存在価値であり、その惨めな末路である。
    이것이 바로 주구의 존재가치이고 그 가련한 말로이다.

    今、南朝鮮社会は、一大変革の重大岐路に立っている。
    지금 남조선사회는 일대 변혁의 중대기로에 서있다.

    南朝鮮人民の反朴槿恵抗争は一旦勝利したが、本当の正義と社会的進歩を実現するための闘争は始まりに過ぎない。
    남조선인민들의 반박근혜항쟁은 일단 승리하였지만 참된 정의와 사회적진보를 실현하기 위한 투쟁은 시작에 불과하다.

    カカシのような朴槿恵逆徒アマを引きずり下ろしても、依然として根本的に変わったことはなく、南朝鮮人民がそれほどまで渇望する自主の新たな政治、民主の新たな社会、尊厳ある新たな生活は、絶対に訪れない。
    허수아비같은 박근혜역도년이나 끌어내리였다고 하여 아직 근본적으로 달라진것은 없으며 남조선인민들이 그토록 애타게 갈망하는 자주의 새 정치,민주의 새 사회,존엄있는 새 생활은 저절로 찾아오지 않는다.

    南朝鮮人民は、正義の炎で心臓を燃やしながら、団結の威力で親米親日守旧勢力の牙城を崩したその熱情、その勇気をさらに抱き、歴史の反動を完全に埋葬し、自分の夢と理想がかなう本当の新しい世の中、統一繁栄の明るい未来を切り開くために力強く闘っていかなければならない。
    남조선인민들은 정의의 불길로 심장을 태우며 단결의 위력으로 친미친일수구세력의 아성을 무너뜨린 그 열정,그 용기를 더욱 가다듬고 력사의 반동들을 완전히 매장하며 자신들의 꿈과 리상이 성취되는 참된 새세상,통일번영의 광활한 미래를 열어나가기 위해 힘차게 싸워나가야 할것이다.

    朴槿恵と売国の末路は、最も恥ずべき犬死にだけであり、最後の勝利はいつも正義で勇敢な人民の側にある。
    반역과 매국의 말로는 가장 치욕스러운 개죽음뿐이며 최후의 승리는 언제나 정의롭고 용감한 인민의 편에 있다.
    ***************

    「南朝鮮人民の反朴槿恵抗争は一旦勝利したが、本当の正義と社会的進歩を実現するための闘争は始まりに過ぎない」、ここで気を緩めず、北朝鮮に融和的な革新大統領を当選させろというエールだ。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「朝鮮中央TV」ワッチャー

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「副部長同志」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.

          dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR