「金正恩同志が在日同胞子女のために教育援助費と奨学金を送られた」:2億1800万円、自治体の補助金と比較にならぬ額 (2017年4月13日 「朝鮮中央通信」) 

    13日、「朝鮮中央通信」が、「元帥様」が「金日成同志の誕生105年に際し、在日同胞子女の民主主義的民族教育のために、日本円で2億1800万円の教育援助費と奨学金を総連に送った」と報じた。

    県により異なるのだろうが、例えば「本国からの支援」を理由に補助金支給を中止した和歌山市の場合、交付中止した支給額は140万円だという。

    『産経WEST』、「和歌山市が朝鮮学校への補助金停止 本国からの援助が理由」、http://www.sankei.com/west/news/161212/wst1612120058-n1.html

    教育資金が潤沢であるに越したことはないが、このぐらいの額は「元帥様」からの「教育援助費」で十分にまかなえそうな気がする。

    「大元帥様」たちの代から総援助額は480億599万390円で、支援回数は163回という。単純に割り算をすると、1回あたりの援助額は2億9452万となるので、「元帥様」による援助額が突出しているわけではない。

    しかして、北朝鮮からの送金は、どのようなルートで総連に届けられるのであろうか。同じ疑問は、以前、この記事を書いたときにも生じたような記憶があるが。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「朝鮮中央TV」ワッチャー

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.

          dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR