「画面で見る『対北制裁効果』」:「制裁効果」シリーズ第3弾、新兵器続々登場、核武装は米国のせい、米国の全ての選択しに対応、米核航空母艦ごとき (2017年4月19日 「uriminzokkiri」)

    19日、uriminzokkiriに掲載された「対北制裁効果」シリーズの第3弾。今回は、「画面で見る」となっているように、写真ではなく最新の動画を使っている。北朝鮮が2016年以降開発した「新兵器」を動画で見ていくには、ちょうど良い構成となっている。

    SLBM水中試験発射、「連続成功」といっているが、最近、新浦付近から発射して失敗したとされる2発は「連続」とは関係ないのだろうか。

    北朝鮮を「核武装強化」させているのは米国の圧迫のせいだともいっている。取りようによっては、圧迫がなくなれば「強化」をやめる、つまり中国が提唱する「デュアル・トラック」を意識しているのかも知れない。

    一方で、米国が「全ての選択肢がテーブルの上にある」というのであれば、北朝鮮も「全ての選択しに対応」すると言い返している。

    そして、米軍の核航空母艦(カールビンソン)「ごときで驚く我々ではない」とし、「近くに来れば、もっと効果的に殲滅できる」とも。

    日本語字幕付き。BGMは例によって「モランボン楽団」の『我々を見ろ』。

    Source: uriminzokkiri, 2017/04/19

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「朝鮮中央TV」ワッチャー

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「副部長同志」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.

          dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR