「天池自動車」:トラックなどを生産 (2017年5月28日 「朝鮮の今日」)

    「朝鮮の今日」を見ていたら、「天池自動車」のポスターがあった。中国メーカのノックダウン生産と思われる。

    ******************
    「天池自動車、サムフン会社」
    20170528-pt1-1.jpg
    Source: 「朝鮮の今日」

    20170528-pt1-2.jpg
    Source: 「朝鮮の今日」

    天池
    サムフン会社では、貨物車組立生産体系を確立し、多様な形態の貨物自動車を生産しています。
    会社で生産している製品は、「天池」商標が付いた1トン半荷貨物自動車(4ドアのピックアップトラック?)、1.5トン貨物自動車、2.5トン貨物自動車、20トン貨物自動車等です。
    「天池」貨物自動車は、形態が新しく、性能が優秀で、丈夫なので、使用者に注目されています。
    会社では、特殊車(シャベルカー、フォークリフト、水輸送車、油輸送車、ガス輸送車等)、農業機械を含む全ての輸送機材についての注文販売サービスを迅速に行っており、販売後の技術サービスに大きな関心を向けています。
    また、会社で生産した輸送機材の部品を常に準備しています。
    品質を高め、低廉な価格、親切なサービスは、会社が一貫して堅持している原則です。
    今後、会社は製品の面貌を常に一新させることで、使用者の生活の中でより親しまれることでしょう。

    住所:朝鮮民主主義人民共和国平壌市楽朗区域チョンジン洞
    電話番号:輸送機材販売及び販売後サービス: 02-933-3754
          輸送機材委託部: 02-933-3769
    自動車部品部: 02-933-3769

    **************

    4ドアのピックアップトラックは、「朝鮮中央TV」で見る平壌の街でもあまり見かけない。日本でもそんなに見かけるスタイルの車ではないが、たくさんの荷物を運べ、人もそれなりに乗れるという点では、北朝鮮の需要に合っているのかも知れない。

    やはり、「組立生産体系」と書かれているので、部品を中国から輸入し、注文に応じたスタイルで組み立てているのであろう。ポスターに出ている白いトラックは同じフレーム、同じボディーであろう。左上の青いトラックは、2.5トンぐらいであろうか。これも4ドアの仕様になっている。残念ながら、20トントラックは、このポスターには出ていない。

    「朝鮮中央TV」では、産業デザイン展をしばしば紹介しており、いくつかの商標に関しては「元帥様の直接的な指導」が入っている。「天池」のフロントグリルにあるSのようなロゴは、何を象徴しているのであろうか。白頭山の天池のようには見えないのだが。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「朝鮮中央TV」ワッチャー

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「副部長同志」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.

          dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR