「1編の人形劇に刻まれた真理」:「核を放棄すれば、米帝は牙を剥く、騙されるな」という話 (2017年7月1日 「朝鮮の今日」)

    1日、「朝鮮の今日」に掲載された動画。これまで、色々な子供向け動画を紹介してきたが、人形劇は初めてだと思う。北朝鮮の人形劇は「朝鮮中央TV」の「児童放送時間」にもしばしば放送されており、決して珍しいわけではないのだが、あまり真剣に見ることはなかった。今回、「朝鮮の今日」に掲載された人形劇も何となく見てみた程度であったが、内容的にはしっかりと北朝鮮が常日頃言っている主張が込められていた。

    特に、昨今、米国が対話をちらつかせながら、一方で軍事的対応も云々している状況で、北朝鮮は「米国の甘言に騙されて核を放棄すれば、米国は悪の本性を露わにし、朝鮮に襲いかかる」ということを子供たちに教える「人形劇」のようだ。

    日本語字幕付き。

    Source: 朝鮮の今日、2017/07/01

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「朝鮮中央TV」ワッチャー

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.

          dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR