「共和国は、核抑止力を主軸とする自衛的国防力をさらに強化していく 我が国の代表団国連安保理公開討論会で宣明」:バッジがないが (2017年7月2日 「労働新聞」)

    2日、『労働新聞』に6月28日(現地時間)に国連安保理で北朝鮮代表が演説したことを伝える記事が掲載された。この演説があったセッションの動画は入手しており、全訳をしたいところなのだが、今一つ北朝鮮代表の英語が聞き取れない部分があり、文字になった会議報告がUNSCのHPに掲載されるのを待っているところである。

    バッジを付けていない北朝鮮代表。これまで見た映像ではバッジを付けていたが、今回はなぜか付けていない。後ろにいる人も北朝鮮人であろうが、左胸が写らないのでバッジを確認できない。後ろの人は、原稿を確認しており、読み間違えを修正するのか、イヤフォンを着用しているので、他の言語に正しく翻訳されているかを確認しているものと思われる。
    20170628 DPRK UNSC - コピーagm_000011540
    Source: UN Web TV

    『労働新聞』に掲載された記事は以下。

    *************
    共和国は、核抑止力を主軸とする自衛的国防力をさらに強化していく
    우리 공화국은 핵억제력을 중추로 하는 자위적국방력을 백방으로 강화해나갈것이다
    我が国代表団国連安保理公開討論会で宣明
    우리 나라 대표단 유엔안전보장리사회 공개토론회에서 천명

    我が国代表団が、6月28日、大量殺戮兵器伝播防止に関する国連安全保障理事会公開討論会で次のような原則的立場を表明した。
    우리 나라 대표단이 6월 28일 대량살륙무기전파방지에 관한 유엔안전보장리사회 공개토론회에서 다음과 같은 원칙적립장을 밝히였다.

    敬愛する最高領導者金正恩同志は、歴史的な朝鮮労働党第7回大会報告で、共和国は責任ある核保有国として、侵略的な敵対勢力が核で我々の自主権を侵害しない限り、既に明らかにしたとおり、先に核兵器を使用することはなく、国際社会対して有する核伝播防止義務を誠実に履行し、世界の非核化を実現するために努力すると言明された。
    경애하는 최고령도자 김정은동지께서는 력사적인 조선로동당 제7차대회 보고에서 우리 공화국은 책임있는 핵보유국으로서 침략적인 적대세력이 핵으로 우리의 자주권을 침해하지 않는 한 이미 천명한대로 먼저 핵무기를 사용하지 않을것이며 국제사회앞에 지닌 핵전파방지의무를 성실히 리행하고 세계의 비핵화를 실현하기 위하여 노력할것이라고 언명하시였다.

    今日、朝鮮半島において、どんどん険悪になっている戦争局面が造成され、核戦争の黒雲が覆っている根本原因は、他でもない米国の時代錯誤的な対朝鮮敵対視政策と戦争挑発策動にある。
    오늘 조선반도에 갈수록 험악한 전쟁국면이 조성되고 핵전쟁의 검은구름이 떠돌고있는 근본원인은 다름아닌 미국의 시대착오적인 대조선적대시정책과 전쟁도발책동에 있다.

    我々の核兵器強化は、米国が加えてきている前代未聞の核戦争威嚇と制裁圧迫策動を粉砕し、朝鮮半島と地域の平和と安全を守護するだけではなく、本当の国際的正義を実現するための正々堂々たる自主権の行使である。
    우리의 핵무력강화는 미국이 가해오고있는 전대미문의 핵전쟁위협과 제재압박책동을 짓부시고 조선반도와 지역의 평화와 안전을 수호할뿐아니라 진정한 국제적정의를 실현하기 위한 정정당당한 자주권의 행사이다.

    米国が世界で最も完成された兵器システムを永遠に独占するために、核兵器現代化をはじめとした軍備増強に没頭しながら、他国は「核」や「弾道」という言葉が付くいかなる実験も、発射もさせないということこそ、厚顔無恥な傲慢と独善、ダブルスタンダードの極致である。
    미국이 세계에서 가장 완성된 무기체계들을 영원히 독점해보겠다고 핵무기현대화를 비롯한 군비증강에 몰두하면서 다른 나라는 《핵》이나 《탄도》라는 말이 붙은 그 어떤 시험도, 발사도 하지 못한다는것이야말로 후안무치한 오만과 독선, 이중기준의 극치이다.

    代表団は続けて、共和国は、日々、無謀になっている米国の核威嚇恐喝を根源的に終息させ、朝鮮半島と世界の平和と安全を守護するために、核抑止力を主軸とする自衛的国防力をさらに強化していくと強調した。
    대표단은 계속하여 우리 공화국은 날로 무모해지는 미국의 핵위협공갈을 근원적으로 종식시키고 조선반도와 세계의 평화와 안전을 수호하기 위하여 핵억제력을 중추로 하는 자위적국방력을 백방으로 강화해나갈것이라고 강조하였다.

    『労働新聞』、「우리 공화국은 핵억제력을 중추로 하는 자위적국방력을 백방으로 강화해나갈것이다 우리 나라 대표단 유엔안전보장리사회 공개토론회에서 천명」、http://www.rodong.rep.kp/ko/index.php?strPageID=SF01_02_01&newsID=2017-07-02-0045
    ***********************

    安保理での演説では、「元帥様」に関する言及は比較的後の方に出てくるのだが、国内向けの『労働新聞』では、規則通りに、「元帥様」の「お言葉」をまずトップで紹介している。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「朝鮮中央TV」ワッチャー

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「副部長同志」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.

          dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR