「烏山(オサン)での誤算(オサン)」:「火星-14」発射は、やはり米独立記念日を意識したのか (2017年7月5日 「朝鮮の今日」)

    5日、「朝鮮の今日」に1950年7月5日の烏山(オサン)戦闘を扱った動画が掲載された。烏山に上陸した米軍の「スミス特攻隊」が人民軍に敗北するという話だが、興味深いのは、「歴史の必然か、その日は米国の現地時間7月4日だった」と言っている点である。別記事にも書いたように、7月4日は北朝鮮にとっては「7.4南北共同宣言」という意味で意義のある日であるが、どうやら今回は米国独立記念日が重視されているようだ。

    日本語字幕付き。「モランボン楽団」の『勝利者達』も軽快に。最後の「勝利の7.27」に注目。こんなシーンがあったとは。

    Source: 朝鮮の今日、2017/07/05

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「朝鮮中央TV」ワッチャー

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「副部長同志」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.

          dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR