「我々は、実際的軍事行動で米国に厳重な警告を送る ―朝鮮人民軍戦略軍司令官金ラクキョム大将の発表―」:島根、広島、高知上空を通過し、グアムから30~40km地点に1065秒で (2017年8月10日 「朝鮮中央通信})

    10日、「朝鮮中央通信」が「金ラクキョム大将発表」をを報じた。トランプがツイッターで、「炎と怒り(fire and fury)」発言をしたことに対する対抗。

    今、中国におり、室内でCNNなどを見ているが、米国メディアは「グアムを攻撃する」あるいは「グアムを核攻撃する」と北朝鮮が言っているのと早とちり報道をしているようだ。昨日、空港から投稿した記事を見てもわかるが、北朝鮮はグアムを攻撃するとは言っておらず、「警告」としてグアムを「包囲」すると言っているだけである。今回のこの記事を見ても、グアムから数十キロ離れた海域に着弾させると言っている。もちろん、北朝鮮がミサイルをそれほど正確に着弾させられるかどうかは疑問であるし、着弾するまで迎撃せずに待ち構えるはずもない。

    今回は、グアム方向に飛ばすということで、日本領空を通過することになるが、通過予定の県名をはっきりと挙げている。

    それだけではなく、発射の様子を「人民に公開する」とも言っており、着弾直前までのミサイルに取り付けたカメラで撮影した映像を「朝鮮中央TV」で放送するつもりなのかもしれない。

    ただ、さらによく読めば、「8月中旬までに最高司令官に報告」とも書かれており、「中旬」をどう読むかにもよるが、15日を中旬とするのであれば、まだ「最高司令官同志」に報告されるまで数日の猶予はある。

    2017-08-10-B14.jpg
    Source: KCNA, 2017/08/10

    我々は、実際的軍事行動で米国に厳重な警告を送る
    ―朝鮮人民軍戦略軍司令官金ラクキョム大将の発表―
    우리는 실제적군사행동으로 미국에 엄중한 경고를 보낼것이다
    -조선인민군 전략군사령관 김락겸대장의 발표-

    既に明らかにした通り、我々朝鮮人民軍戦略軍は、グアムの主要軍事基地を制圧牽制し、米国に厳重な警告信号を送るために中長距離戦略弾道ロケット「火星―12」型4発の同時発射で行うグラム包囲射撃方案を慎重に検討している。
    이미 천명한바와 같이 우리 조선인민군 전략군은 괌도의 주요군사기지들을 제압견제하고 미국에 엄중한 경고신호를 보내기 위하여 중장거리전략탄도로케트 《화성-12》형 4발의 동시발사로 진행하는 괌도포위사격방안을 심중히 검토하고있다.

    今、戦略軍がスポークスマン声明を通してわが共和国に対する全方位的な制裁と軍事的威嚇の水位を最大に高めている米国に分からせるよう、十分な警告をしたにもかかわらず、ゴルフ場で遊んでいた米軍統帥権者は、情勢方向を全く考えられないまま、「火炎と憤怒」だのなんだのとぼけたことを再び吐き、我々の火星砲兵の高まった神経をさらに鋭く刺激している。
    어제 전략군이 대변인성명을 통하여 우리 공화국에 대한 전방위적인 제재와 군사적위협수위를 최대로 고조시키고있는 미국에 알아들을만큼 충분한 경고를 하였음에도 불구하고 골프장에 처박혀있던 미군통수권자는 정세방향을 전혀 가늠하지 못한채 《화염과 분노》요 뭐요 하는 망녕의사를 또다시 늘어놓아 우리 화성포병들의 격양된 신경을 더욱 날카롭게 자극하고있다.
    我々の声明を未だに十分に翻訳できないのか。
    우리의 성명을 아직도 제대로 번역하지 못했는가.

    理性的な思考ができないぼけた奴とは、正常な対話が通じず、敵対的な力で治めてやらなければならないというのが、わが戦略軍将兵の判断である。
    리성적인 사고를 못하는 망녕이 든 자와는 정상적인 대화가 통할수 없으며 절대적인 힘으로 다스려야 한다는것이 우리 전략군 장병들의 판단이다.
    我々が、今回、とろうとする軍事的行動措置は、朝鮮半島とその周辺地域での米国の狂態を制止させることに効果的な処方となる。
    우리가 이번에 취하고자 하는 군사적행동조치는 조선반도와 그 주변지역에서의 미국의 광태를 제지시키는데서 효과적인 처방으로 될것이다.

    わが戦略軍の火星砲兵は、米帝の侵略基地を狙った今回の包囲射撃を通して、朝鮮労働党の頼もしい核兵力として、世界最強の打撃軍種として強化発展した朝鮮人民軍戦略軍の恐るべき威力を再び全世界に残すところなく示す燃える決意に充満されている。
    우리 전략군 화성포병들은 미제의 침략기지를 겨냥한 이번 포위사격을 통하여 조선로동당의 믿음직한 핵무장력으로, 세계최강의 타격군종으로 강화발전된 조선인민군 전략군의 가공할 위력을 다시한번 온 세계에 남김없이 시위할 불타는 결의에 충만되여있다.

    戦略軍は、米帝の侵略基地を狙い、実際的行動措置を取ることになる歴史的な今回のグアム包囲射撃を人民に公開する方法も検討している。
    전략군은 미제의 침략기지를 겨냥하여 실제적행동조치를 취하게 되는 력사적인 이번 괌도포위사격을 인민들에게 공개하는 방안도 검토중에 있다.

    こうした特例的措置は、我々人民の必勝の自信と勇気をさらに高めさせ、米帝の恐ろしい正体を正しく認識させることに目的がある。
    이러한 특례적조치는 우리 인민들에게 필승의 신심과 용기를 더욱 북돋아주고 미제의 가긍한 처지를 똑바로 인식시키자는데 목적이 있다.

    我々が、発射する中長距離弾道ロケット「火星―12」型は、日本の島根県、広島県、高知県上空を通過することになり、射程距離3356.7kmを1065秒間飛行した後、グアム周辺30~40km会場水域に着弾することになる。
    우리가 발사하는 중장거리전략탄도로케트 《화성-12》형은 일본의 시마네현, 히로시마현, 고찌현상공을 통과하게 되며 사거리 3, 356. 7㎞를 1, 065s간 비행한 후 괌도주변 30~40㎞ 해상수역에 탄착되게 될것이다.

    朝鮮人民軍戦略軍は、8月中旬までグアム包囲射撃方案を最終完成し、共和国核兵力の総司令官同志にご報告申し上げ、発射待機態勢で命令を待つことになる。
    조선인민군 전략군은 8월 중순까지 괌도포위사격방안을 최종완성하여 공화국핵무력의 총사령관동지께 보고드리고 발사대기태세에서 명령을 기다릴것이다.
    我々は、米国の言動を中止し続けている。
    우리는 미국의 언동을 계속 주시하고있다.

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「朝鮮中央TV」ワッチャー

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「副部長同志」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.

          dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR