FC2ブログ

    トランプ、ツイート:CSISが発表した北朝鮮ミサイル施設は既知、と (2018年11月14日)

    12日、CSISが「サッカンモルミサイル基地を含む13カ所の未申告ミサイル基地があり、全部で20カ所あると推測される」という内容の報告書を公開した。

    CISI, Undeclared North Korea: The Sakkanmol Missile Operating Base, https://beyondparallel.csis.org/undeclared-north-korea-sakkanmol-missile-operating-base/

    そもそも「未申告」という言葉自体が変で、北朝鮮が公式に「申告」したミサイル基地など現時点ではないはずである。いくつかのミサイル関連施設を「独自で破棄」、北朝鮮の言葉を借りれば「主導的で、善意の措置」を取っただけで、それについて、米国や韓国高官との話の中で述べただけである。したがって、北朝鮮が隠している、あるいは嘘をついているかのような「未申告(undeclared)」という表現はミスリードに繋がる。

    さらに、北朝鮮が「破棄した」としている施設は、これまでのミサイル発射や「元帥様」の「現地指導」で公開された施設であり、秘密でも何でもない。北朝鮮にその他のミサイル関連施設が数多くあり、そこを保守・管理する作業が続けられているというのも、また自然な話である。その系からすれば、北朝鮮は「申告した」とおり、「核武力を完成」しており、現時点ではその状態を維持しつつ、未来の開発に繋がる施設の一部を「破棄」しただけである。現有の「核武力」の破棄については、今後の朝米間の交渉次第であり、北朝鮮が主張しているとおり、「一方的な武装解除」などしないはずである。

    そして当然のことながら、大学の研究機関であるCSISが商業衛星の写真を分析して見つけ出すことができるようなミサイル関連施設は、米軍や米情報当局は把握しているはずである。その系からすれば、CSISの公表は「新たな研究成果」というよりも、政治的なものであると考えられる。

    それに関して、トランプが14日、ツイートしている。

    **************
    『ニューヨークタイムス』が報じた北朝鮮がミサイル基地を開発しているという記事は不正確である。我々は、記事で扱われた基地について完全に関知しており、新しい話ではないし、通常の活動以上のことが行われているわけではない。もし、事態が悪化すれば、私が真っ先に皆さんに知らせるよ!

    20181114 trump tweet35265544
    Source: Twitter, 2018/11/14
    ***************

    この件に関しては、トランプの言っていることが正しいと思う。

    注意深く見れば、CSISが公表した写真は2018年3月29日で、平昌オリンピックこそ終わっているが、北南首脳会談も朝米会談も開催される前だけではなく、4月の「労働党中央委員会全員会議」で「新たな戦略的路線」を打ち出す前、つまり「並進路線」続行中の写真である。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「朝鮮中央TV」ワッチャー

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.

          dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR