モランボン楽団の久々の「新しく形象した歌」、『党よ、私の母よ(당이여 나의 어머니시여)』 (2018年1月5日 「朝鮮中央TV」)

    5日、「朝鮮中央TV」で「モランボン楽団」の新曲が久しぶりに放送された。リリースの仕方もこれまでの「新しく出た歌」から「新しく形象した歌」に変更され、画面も変わっている。

    金ユギョンが歌う、「党よ、私の母よ」、日本語字幕付き。

    Source: KCTV, 2018/01/05

    <追記: 2018/01/05 1812>
    コメントで、既存の歌ではないのかという情報を頂いた。調べてみたところ、2016年10月12日の『労働新聞』の記事「朝鮮労働党創建71周年慶祝、功勲国家合唱団公演開催 (조선로동당창건 71돐경축 공훈국가합창단 공연 진행)」と言う記事の中に

    ****************
    新たに創造形象した男声独唱「党よ、私の母よ」は、この地の千万子供を愛と情を尽くして抱いてくれ、革命の道に高い価値を持って立たせてくれる母なる党を忠情で支えていく我々軍隊と人民の鉄石の新年をよく表している。
    새로 창조형상한 남성독창 《당이여 나의 어머니시여》는 이 땅의 천만자식을 사랑과 정을 다해 품어주고 혁명의 길에 값높이 내세워주는 어머니당을 충정으로 받들어갈 우리 군대와 인민의 철석의 신념을 잘 보여주었다.
    ***************

    と書かれており、既に1年以上前に「創造」された歌であることが分かった。そして、コメントにも書かれているように、今回はモランボン楽団バージョンとして「形象」されたので、「新たに形象された曲」として出てきたのだろう。

    モランボン楽団の新曲が出なくなったのも、地方巡業の影響であろうか。

    「2018年、新年慶祝公演『朝鮮の姿』」:今夜日本時間21時53分~放送 (2018年1月4日 「朝鮮中央TV」)


    Source: KCTV, 2018/01/04

    その前に、「平壌市群衆大会」が入り、40分から放送中であるが、何か今一つ。盛り上がりに欠けているし、新鮮さもほとんどない。地方巡業で擦れてしまった感じ。モランボンだけではなく功勲国家もそんな感じ。歌舞も期待外れ。ここ1発という気迫がない。「元帥様」が観覧していないからかも知れないが、だれている。「党細胞委員長大会」公演を放送してほしいものだ。

    功勲国家の編成がコンパクトということもあろうが、モランボンも今一つ。

    照明も全然駄目。さらに、カメラワークも立体感がほとんどない。地方巡業をそのまま平壌でやっている感じ。「この世に羨むものはない」など、学生バンドのようだ。世界名曲は、モランボンではなく功勲国家。メドレーも文字通りただ繋いでいる感じ。面白みがない演奏。中学の吹奏楽部みたいな演奏をしている。

    なんだこの「Red River Valley」は、「青峰」は良かった。

    「スケータズワルツ」のバイオリン、練習したのかという感じ。

    地方巡業で練習不足なのだろう。やはり、国宝級楽団は平壌に置いておくべきで、どさ回りなどやらせるとろくなことはないようだ。

    メドレーまとめの「輝く祖国」ですら雑。

    モランボンの「千里でも、万里でも」も駄目駄目。誰がアレンジしたんだろう。

    「朝鮮の姿」もやる気があるのかなという功勲国家。ただ歌っている感じ。

    歴史に残る駄目駄目公演。これでは、ブルジョア文化芸術に圧巻される。
    **********


    プレビュー。公演の「意義」の学習を。日本語字幕付き。

    Source: KCTV, 2018/01/01


    朝鮮芸術映画「家族バスケットボールチーム」が放送予定で、これを取りやめて放送するような気はしていたのだが、あまりにも外していたので記事にするのを止めていたら、逆に外された。

    待ってました!

    20170104 kctv morang
    Source: KCTV, 2018/01/04

    「花の香り溢れる私たちの生活」:花屋を紹介する番組、編集も良い (2018年1月3日 「朝鮮中央TV」)

    3日、「朝鮮中央TV」で放送されたドキュメンタリー番組。2018年、新年の平壌の様子と「モランボン花店」を紹介している。「元帥様」の「新年の辞」で食傷気味だったので、なかなか良かった。

    展開のある脚本・編集もグッドな番組。日本語字幕付き。

    Source: KCTV, 2018/01/03

    板門店の軍官同志に「先生は、正月は忙しいでしょ?」と言われたのを思いだした。

    「元帥様」新年辞かモランボン公演の雰囲気、<追記>3日は、変な枠だが、「元帥様の新年辞を各国で報道」 (2018年1月2日 「朝鮮中央TV」)

    インターミッション放送中

    新年辞だった

    <追記: 2018/01/03 0942>

    モランボン+功勲の新年公演を放送してくれないが、今夜の枠の取り方が微妙なので、期待しよう。
    21時~「新年辞」
    21時50分~「紹介編集物」(だったはず)

    「新年辞」は終了後の音楽とセットにしても35分ぐらいなので、何かあるかも。

    もう、「新年辞」は「『金正恩最高領導者、国家核武力完成を特出した成果として強調』、『核のボタンが事務室の机の上に置かれていると宣言』と各国で一斉に報道」と『労働新聞』も報じているくらいので、もういいから、子供の演奏ではない大人の演奏を放送して、ブルジョア的正月番組で爛れている日本人民を思想・精神的に鍛錬して欲しいものである。

    20180103 rodong1
    Source: 『労働新聞』紙面pdf版1面、2018/01/03

    「北朝鮮でも『爆弾酒』流行? 国営メディアが注意喚起」:ビールは「清涼飲料」だが (2018年1月2日 「聯合ニュース」)

    2日、『聯合ニュース』が報じたところによると、「朝鮮中央放送」の1日の天気予報で「冬は体温を維持するため、エネルギー消費量が増えやすいので、食事摂取に注意が必要」と呼びかけた上で「特に酒(焼酎)にビールを混ぜて飲むと体温調整で重要な役割をする心臓、肝臓などに悪い影響を与えかねない」というアナウンスがあったという。

    『聯合ニュース』、「北朝鮮でも『爆弾酒』流行? 国営メディアが注意喚起」、https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180102-00000002-yonh-kr

    北朝鮮でビールは「清涼飲用」で「酒」ではない。この点については、「朝鮮中央TV」で紹介される生ビールの扱いもそうだし、脱北作家ともそれをネタに冗談話をしたので間違いない。

    なので、これが「爆弾酒」なのかどうかというと、よく分からない。

    いずれにせよ、おもしろいアナウンスなので繰り返してくれないかと6100kHzの「朝鮮中央放送」をしばらく聞いているが、「元帥様」の「新年辞」の「朝鮮中央TV」との同時放送、「新年辞」後に同じ音楽を流すなど、なかなかおもしろい。
    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「朝鮮中央TV」ワッチャー

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.

          dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR